Facebookのブロックチェーン事業で進展か、「マーケティング責任者」など7職種を募集

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Facebookのブロックチェーン事業で進展か、「マーケティング責任者」など7職種を募集

Facebookのブロックチェーン事業で進展か、「マーケティング責任者」など7職種を募集

Facebook(フェイスブック)のブロックチェーン事業の活動が盛んになっている様です。Facebook公式サイトの求人ページでは、データサイエンティスト、マーケティングリーダー、エンジニア等、7職種をオープンに募集しています。同社の「最終目標は、ブロックチェーン技術を介して、現在、金融を含む物事へのアクセスを持たない数十億もの人々を助けること」と掲げています。

Facebookは5月に、PayPalの前会長デビット・マーカス氏や、元TwitterとInstagramのプロダクトヘッドを務めたケビン・ウェイル氏が率いるブロックチェーンチームを結成したと発表しました。その後、このプロジェクトに関する情報はほとんどありませんでした。

12月6日時点にFacebookは、ブロックチェーン関連の7つの職種(現在は5つ)で人材をオープンに募集しています。ブロックチェーンの経験豊富なデータサイエンティスト。その他、複数のソフトウェアエンジニアリングを募集しています。特にThe Blockは、“ブランドヘッドと、グローバルブランド開発責任者”という、2つの役割に目を付けました。どちらもプロダクトの市場投入段階を担います。元ペイパルのグローバルブランド&コミュニケーションVPのクリスティーナ・スメドレー氏が浮かび上がります。同氏は2018年5月からFacebookでブランド&マーケティング部門責任者を務めています。The Blockの問い合わせの後、先述の2つの求人情報は削除されました。

プロダクトとブランドマーケティングの求人は、「Facebook Blockchain」の状態と製品の開発段階について、魅力的な考察を提供します。“ブランドヘッドおよびグローバルブランド開発責任者”の2職種とは別に、「プロダクトマーケティング責任者」という求人もあります。これは、以下のような役割を要求しています;

「この職種は、開発者と消費者向けの製品戦略を作成する責務があります。製品の市場投入計画を管理し、クロスファンクショナルチームを調整して、優れたソリューションをコミュニティに提供する。」

Facebookのような大手技術企業は一般的に、プロダクトがローンチに近づくとプロダクトやブランドマーケティングの雇用を増やします。これは製品技術の開発段階が終わりに近づいている事を意味します。その役割は、プロダクトを準備して、消費者、開発者、およびビジネスに対して投げかける事になります。

Facebookブロックチェーンの今後の計画に関する考察は、データサイエンティストの職務説明からさらに深めることができます。

“Facebookでは、新たに、ブロックチェーン技術のチームビルディングを確立しました。これは世界を変えることに情熱を持っている、小さくても才能のある人達のグループです…”

Facebookの従業員をLinkedInで検索した結果、「ブロックチェーン」の肩書で、32名の人物がヒットしました。エンジニアリング、プロダクト、デザイン、セキュリティ、公共政策、法律、リスク&オペレーション、ビジネス開発、マーケティング、戦略、採用、コミュニケーションなどのあらゆる技能のリーダー達が並びます。

“当社はブロックチェーン技術のあらゆる面で、関心のある分野を多く検討しています。私たちの最終的な目標は、今は持たない物事にアクセスできるよう、何十億もの人々を支援することです。それは公平な金融サービスであったり、保存する何か新しい手段であり、情報を共有する新しいツールかもしれません。”

仕事内容によると、Facebookは、数十億人をターゲットに世界規模でブロックチェーン製品を運用する見込みです。この目標を達成するためにFacebookのブロックチェーンチームは金融サービスと情報共有を含む複数のユースケースを検討しています。 Facebookの月間ユーザー数が約23億人に上ることを考えると、金融サービスへのアクセシビリティは既にアドバンテージを持つ一つのユースケースです。

そしてブランドヘッド(既に削除された)の職務内容から、Facebookがどのように市場参入を計画しているかを推し量ることができます:

“この役割は、オウンドメディア、インスタグラム、ソーシャルメディア、パートナーシップ、リアルライフイベント、インフルエンサーなど、様々なチャネルを通じてコミュニティをプロダクトに結びつけるキャンペーンと、消費者/ブランドプログラムを構築するチームを率いることを意味します。マスマーケティングの消費者製品とサービスの立ち上げ、スケーリングの成功実績を持つ人が望ましい…”

Facebookのマーケティングは、数十億人に達する消費者プロダクトとサービスに重点を置いています。市場開拓戦略にはFacebook、Instagram、Messenger、WhatsAppなどの多数のオウンドチャネル、および他の多くの拡張チャネルを駆使します。Facebookが「マスマーケティングの経験」を求めている事から、同社のブロックチェーンの取り組みには多大で多様なリソースを巻き込む事を示しています。

チームのハイプロファイルなリーダーシップから1つ明らかな点は、マーケティングタレントを採用して、急速にチームを拡大させていることです。つまり、Facebookはブロックチェーン技術の、金融サービスや情報共有への応用について非常に真剣に取り組んでいる様です。Facebookブロックチェーンは数十億人へのリーチを目指しており、すぐにその挑戦を始める事が推測できます。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B