仮想通貨取引所Bitstamp、市場操作を検出する技術の導入へ|機関投資家の呼び込みが目的

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所Bitstamp、市場操作を検出する技術の導入へ|機関投資家の呼び込みが目的
 

仮想通貨取引所Bitstamp、市場操作を検出する技術の導入へ|機関投資家の呼び込みが目的

市場操作を防ぐ取り組み
仮想通貨取引所Bitstampは、健全な市場を提供し、機関投資家を呼び込むためにIrisium監視プラットフォームを導入すると発表。不正行為や市場操作を監視するツールを導入する予定となっている。

最近のBitstampと、主要金融市場に技術提供かつIrisiumの共同オーナーであるCinnoberとの提携に続き、 Asia Pacific Exchange Pte Ltd(APEX)のような法人が、不正行為を検出するためにこのツールを採用する。

同取引所のCEO兼創設者であるNejc Kodric氏はこの発表の中で以下のように述べている。

このシステムは、規制当局がすべての取引活動を特定、追跡や調査が可能にするためにツールと分析データを提供し、すでに欧州の規制当局では利用されていると、ウェブサイト上で記載がある。

次のステップは、Cinnoberとの提携の中で、自社取引の事実上の清算業務を行う機関になることだ、とWall氏は付け加えた。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B