複数リストで仮想通貨関連ワードが1位獲得、米国では「リップル買い方」がランクイン|2018年Google検索ランキング

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

複数リストで仮想通貨関連ワードが1位獲得、米国では「リップル買い方」がランクイン|2018年Google検索ランキング
 

複数リストで仮想通貨関連ワードが1位獲得、米国では「リップル買い方」がランクイン|2018年Google検索ランキング

仮想通貨関連ワードがGoogle検索ランキングでランクイン
Google社が公開した2018年Google検索ランキングに、「仮想通貨」や「ビットコイン」が入る検索ワードが複数ランクインした。米国ではリップルの買い方が入るなど、各国での注目度の違いも明らかになった。

2018年の年初から12月1日までを対象とした日本の検索ランキングでは、急上昇ランキングで1位に「ワールドカップ」、2位に「オリンピック」がランクインするなど、今年開催された世界大会の検索ワードが名を連ねた。

驚くことに、今年大きな下落相場となった「仮想通貨」や「ビットコイン」が入る検索ワードが、日本のランキングで多く見られた。

このリストは、前年に比べて今年トラフィック数が急増した検索キーワードに基づいてピックアップされており、今年多く利用された項目でもある。

4位:裁量労働制とは

5位:ガバナンスとは

4位:ワニワニパニック 仕組み

5位:バーチャル ユーチュー バー 仕組み

言葉の意味を調べるときに、調べたいことばに「とは」を付けて検索する「とは検索」では、1位と3位に仮想通貨関連ワードがランクイン。とは検索にも近いが、その仕組み自体を調べるときに利用する「◯◯ 仕組み」には3位まで仮想通貨やブロックチェーン関連ワードが独占した。

2018年のGoogle検索にて、全体を通しても検索数が多い事が明らかになった仮想通貨関連ワードだが、検索数の推移を見るGoogleトレンドのチャートで確認すると、相場に極めて相関性のある推移をしている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B