米eコマース大手Overstock:ブロックチェーンチェーン投資事業をコアビジネスと計画|今後の展望も

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米eコマース大手Overstock:ブロックチェーンチェーン投資事業をコアビジネスと計画|今後の展望も
 

米eコマース大手Overstock:ブロックチェーンチェーン投資事業をコアビジネスと計画|今後の展望も

Overstock:ブロックチェーンチェーン投資事業のコアビジネス化を計画
14年に初めてビットコイン(BTC)を決済手段として導入した大手小売企業Overstockは、ブロックチェーンビジネスに注力することを表明した。

Johnson氏は、投資の成功事例として、ブロックチェーン基盤の選挙アプリ「Voatz」を挙げている。

「Voatz」は、ジャーナリストやサイバーセキュリティアナリストから批判も浴びたが、それを差し置いても、ブロックチェーンはどんなに信頼性の高い選挙管理組織でもなし得ない、誰でも自分の投票がちゃんとカウントされているかどうかを確認することができる「透明性の高さ」を実証している。

このアプリにより選挙システムへの信頼回復につながり、すでに試験施行した在外選挙に加え、今後は身体障害者や不在投票者に対して試験施行されると考えられる。

MediciがOverstockの収益を牽引したにも関わらず、最初の9か月で3900万ドルの損失を計上し、最終的に1億7000万ドルの損失を出すに至った。

また、2019年のもう一つの優先事項として、tZEROの実用開始がある。

しかし2016年12月半ばから2018年3月の間では、10回の取引しか行われていない状況であった。2019年には本格的に取引が開始され、トークンは基準に合格した投資家1000人に売られ、1億3400万ドル(約150億円)の収益を得ている。

未だ開発途上の規制制度がサービスの有効利用に対して障害になる一方で、Mediciが投資するスタートアップ企業は政府と直接作業を行うことが、それらの障害を乗り越えていく重要なステップになるだろうと言及している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B