分散型eスポーツ・プラットフォームMobileGo(MGO)のベータ版が始動!

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

分散型eスポーツ・プラットフォームMobileGo(MGO)のベータ版が始動!

分散型eスポーツ・プラットフォームMobileGo(MGO)のベータ版が始動!

ゲームは市況にかかわらず、ブロックチェーンのコミュニティに刺激を与える有望な分野です。イーサリアムの共同設立者Joseph Lubinは最近、ブロックチェーン技術の有望なリソースの1つとして、「ダイス、キティ―ズ、dAppをプレイするゲーマー」を挙げました。

ゲーム内報酬の分野をターゲットにした暗号通貨で、eスポーツ・プラットフォームのネイティブトークンである「モバイルゴー(MobileGo;MGO)」は、競争の激しいゲーム分野で、注目を集めています。48,079の登録数を誇るMobileGoのプラットフォームは、今月11日にベータ版が稼働しています。

MobileGoのトークン「MGO」の価格は、今年の景気後退に巻き込まれ、2018年のピーク以来、価値の4分の3を失っています。17日時点、コインマーケットキャップによると、1MGO=41.31円前日比18.04%増、時価総額41.3億円で市場79位にランクしています。主な取引所はEthfinex、Cryptopia、Liquid、HitBTCがあります。

MobileGoは、マーケティングの一環として、MGOトークンを最大10枚獲得できるエアドロップを度々実施。最近、3度目のエアドロップを行い、価格を引き上げました。

MobileGoの統計によると、ゲーミングは、1379億ドル(約15兆4448億円)のグローバル市場において、ブロックチェーンと暗号通貨のメインストリーム採用を強化する可能性を秘めています。MobileGoは、”誰にでも競争力のあるeスポーツを提供することで、第2のゲーム革命”を導くことができると考えています。彼らは現在、PCおよびモバイルプラットフォーム上でHTML5ゲームをサポートしています。

世界的に人気の通信ゲーム「フォートナイト」は、1億2500万人のゲーマーを獲得し、12億ドル以上の売上高を生み出し、マルチプレイヤーゲームの需要をすでに実証しています。

MobileGoは、ゲームを自由にプレイできる点で同様のアプローチを採用しています。同社のブロックチェーンベースのeスポーツ・プラットフォームは、トーナメントに参加するユーザーにトークン「Gshare Gold」を報酬として付与します(マイニングと呼ぶ)。Gshare Goldはゲーム・トーナメントの参加手数料として使用します。

手数料ベースのトーナメントは、ゲーマーにMGOトークンを獲得する機会を与え、MEWやWAVESのウォレットに転送できます。今年4月にMobileGoは、イーサリアムとウェーブスの両方のプラットフォームでICOを行いました。ゲーミング・パブリッシャーは、MGOトークンでロイヤリティ支払いを受け取り、キャッシュに変換したりガチホできます。

MobileGoは、ビデオゲームのパブリッシングと流通のためのeコマースの世界的なプラットフォーム「Xsolla」と提携して、MobileGo.io上で500以上のゲームを配信しています。既に、Xsollaはゲーム開発者とプレイヤーに対してMGOでの支払いを提供しており、今後益々のシームレスな連携を予定しています。

アップルやグーグルのようなアプリストアでは、開発者は多大な手数料を支払っているため、分散型アプリdAppsのゲーム市場は、開発者が新たなチャンスを掴むゲームチェンジャーとなっています。ブロックチェーンは、ゲームの開発者に新しい世界を開き、従来の手数料を迂回して、ゲームのパフォーマンスを分析しながら、従来のゲームスペースに欠けていた直接支払いが可能。リアルタイム支払いでコストを回収できる事になります。

しかし、ブロックチャーン以外のゲーマーをブロックチェーンゲーマーに誘い込むためには、クリアしなければならない課題が残っています。POAネットワークのIgor Barinov氏はフォーブスに対して、以下のように述べています;

「ブロックチェーン上でゲームをするには、メタマスクやニフティ・ウォレットのようなウェブウォレットをインストールすることから始まり、ガスとイーサー(ETH)の概念を理解して燃料を支払う所まで、新規ユーザーはまずは非常に多くのステップを経なければなりません。」

MobileGoは、ソーシャルメディアのフォロワーにアンケートを実施して、利用するゲームのデバイスを聞き、投票数のほぼ半数を占めたPCで展開しています。モバイルゲームとコンソールゲームは同程度でした。MobileGoは、まもなくiOSとAndroidゲームをローンチ予定です。MobileGoのロードマップは、より多くのゲームとトーナメントを予定しています。今後、MobileGoのプラットフォーム上で、ゲーム・パブリッシャーがブロックチェーン版「フォートナイト」を開発できれば、メインストリームの採用が視野に入るといえます。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B