強い抵抗線を超えたイーサリアム(ETH)は一気に価格を上昇させる。今後更なる上昇はみられるのか?-12月23日チャート分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

強い抵抗線を超えたイーサリアム(ETH)は一気に価格を上昇させる。今後更なる上昇はみられるのか?-12月23日チャート分析

強い抵抗線を超えたイーサリアム(ETH)は一気に価格を上昇させる。今後更なる上昇はみられるのか?-12月23日チャート分析

12月21日より大陽線の形成及び高い出来高をつけてきた仮想通貨イーサリアム(ETH)は本日12月23日にはレジスタンスラインを突破し価格を大きく急上昇させています。長く下落相場が続いていたイーサリアムでしたが遂に上昇方向への値動きをしっかりと見せ始めました。イーサリアムは今後更なる上昇の値動きをみせることになるのでしょうか?チャートを確認していきます。

ETH/BTCの2時間足チャートをみていきます。12月21日に高い出来高を伴った大陽線を形成したETHはそれまでのレジスタンスラインである0.0278BTC台をサポートラインへロールリバーサルし、新たなレンジ相場を形成しました。揉み合い相場へ移行したETHでしたが、12月21日に上昇した時点で20日移動平均線を上回る形となり、今後の上昇相場への期待が高まる形となっています。

そんな中、本日12月23日には次なるレジスタンスラインである0.0294BTC台を突破、11月後半からの上値を更新したETHはその後も大きく上昇し、現在上値を0.032BTC台まで伸ばす形となっています。また、本日の急上昇にてETHは60日移動平均線をも上回る形となっています。更には2018年5月以降の下降トレンドラインをも上回る形となり、現在のETHは上昇トレンドを形成し始めたと言えるでしょう。

次にETH/BTCの日足チャートをみていきます。本日価格を急上昇させたETHは長期移動平均線及び5月以降の下降トレンドラインを突破した形でしたが、日足チャートでは更に一目均衡表の雲も突破した形となっています。上昇トレンドへ移行したETHにとって、次に意識される価格帯は11月7日の上値である0.0341BTC台となります。

今後も更に上昇を目指したいETHですが、本日のローソク足では既に反発の動きも確認されており、ローソク足には上ヒゲが形成され始めています。今後一時的に下落する動きがみられる場合、フィボナッチリトレースメントを引いた場合、0.031BTC台がフィボナッチラインであり、更に本日12月23日から12月30日まで一目均衡表の雲が存在する価格帯でもあるため、意識されることになるのではないでしょうか。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B