GMOが「マイニングマシンの開発・製造・販売」から撤退、自社マイニング事業の収益性の悪化が影響

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

GMOが「マイニングマシンの開発・製造・販売」から撤退、自社マイニング事業の収益性の悪化が影響

GMOが「マイニングマシンの開発・製造・販売」から撤退、自社マイニング事業の収益性の悪化が影響

2018年12月25日、GMOが「仮想通貨マイニング事業の再構築に伴う特別損失の計上」「マイニングマシンの開発・製造・販売の哲多」を明らかにしました。

GMOは2018 年 12 月期第 4 四半期決算(2018 年 10 月1日~2018 年 12 月 31 日)に、仮想通貨マイニング事業に係る特別損失を計上することを決議しました。以下の数値は公式より引用しております。

◆内容
(連結)
(1) 自社マイニング事業 減損損失など 約 115 億円
(2) マイニングマシンの開発・製造・販売事業 債権譲渡損など 約 240 億円
合計 約 355 億円

(個別)
(1) 自社マイニング事業 子会社株式売却損など 約 140 億円
(2) マイニングマシンの開発・製造・販売事業 債権譲渡損など 約 240 億円
合計 約 380 億円

仮想通貨価格の下落やグローバルハッシュレートの上昇によりマイニングシェアが得られず、自社マイニング事業の収益性は悪化。そこで2017年9月からスタートさせていた「マイニングマシンの開発・製造・販売」を中止。また「自社マイニング事業」に関しても、体制を再構築するとの発表をしました。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B