仮想通貨ビットコインの底値と危険視すべきラインを解説|eToroの投資アナリスト

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨ビットコインの底値と危険視すべきラインを解説|eToroの投資アナリスト
 

仮想通貨ビットコインの底値と危険視すべきラインを解説|eToroの投資アナリスト

仮想通貨の「エコシステムは成長している」
ソーシャルトレーディングプラットフォームであるeToroのシニア市場アナリストのMati Greenspan氏が仮想通貨のボラティリティ、ビットコインの底値やトレンド転換の目安について言及。またリスクを分散した投資の重要性を強調した。

Greenspan氏はフォーブスやブルームバーグ等、大手メディアから頻繁に専門家として見解を述べている仮想通貨マーケットの著名アナリストである。

インタビュー中でGreenspan氏はビットコインの価格は現在、底に近いと思われるが、いつが買いのベストタイミングか?(Time to buy Bitcoin?)という問いに対して、下記のように回答した。

タイミングを取ることは不可能に近い為、特に初心者はドルコスト平均法でリスクを分散させるのが良い戦略だろう。

また長期投資とトレードの観点から、常に安値で買い高値で売るのが基本の考え方であるとし、2017年末の2万ドル(220万円)付近に到達した最高値から比べると、現在の価格は底に近いとした。

さらにGreenspan氏は以下の仮想通貨市場でファンダメンタルズと捉えられるテーマや、頻繁に話題となる3点についても言及した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B