大量仮想通貨ビットコイン流出のマウントゴックス事件から4年、元CEOが公判で無罪を再び主張

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

大量仮想通貨ビットコイン流出のマウントゴックス事件から4年、元CEOが公判で無罪を再び主張
 

大量仮想通貨ビットコイン流出のマウントゴックス事件から4年、元CEOが公判で無罪を再び主張

マウントゴックス事件の元CEO、最終弁論で無罪を主張
東京地裁で開かれたマウントゴックスの元CEO、マルク・カルプレス被告の公判で弁護側が引き続き無罪を主張した。検察側は今月上旬に懲役10年を求刑しており、最終判決は19年3月15日に発表される予定だ。

カルプレス被告は業務上横領の罪や私電磁的記録不正作出・同供用罪、会社法違反(特別背任)罪などの容疑で起訴されている中、全ての容疑に対して以下の通り言及しました。

カルプレス被告は2013年にマウントゴックス社の口座から約3億4000万円の資金を着服した罪や、取引所データを改ざんして残高を水増しした疑いなどで起訴されている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B