ライトコイン(LTC)が究極の総合格闘技UFCの公式スポンサーに。リングキャンバスに「L」ロゴを打ち出す!

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ライトコイン(LTC)が究極の総合格闘技UFCの公式スポンサーに。リングキャンバスに「L」ロゴを打ち出す!

ライトコイン(LTC)が究極の総合格闘技UFCの公式スポンサーに。リングキャンバスに「L」ロゴを打ち出す!

ライトコイン財団は、世界最強のファイターが集う究極の総合格闘技 UFCが12月29日(日本は30日)にカリフォルニア州で開催するイベントのメインマッチの公式スポンサーになる事を発表しました。

スポンサーシップは、メインイベントであるライトヘビー級1位ジョン・ジョーンズ選手(22勝1敗0分)と2位Alexander Gustaffson選手(18戦4敗0分)の試合で、オクタゴンのキャンバス(リングの床)にライトコイン・ブランドを掲示します。これはクリプトの認知度を高め、その存在を数百万人に広める効果的な機会です。

ライトコインは以下のように述べています;

「昨年を通じて、ライトコインとライトコイン財団は、複数の優れた企業やブランドと提携する機会を得ました。2019年もこれらの機会を模索し続ける中、ライトコインがUFCの世界的に有名なオクタゴン(リングの事)にステップインする理由はいくつかあります。」

UFCなどの主流のスポーツイベントのスポンサーとなるライトコインの動きは、仮想通貨とブロックチェーン技術への関心を高めると期待されます。

1993年に設立されたUFCは、現在ではペイパービュー(課金放送)プラットフォームであり、世界中に放送されるグローバルに開発された総合格闘技(MMA)の主要リーグの1つです。

UFCは現在、イベントを観戦する数百万人もの視聴者を有し、その番組は180カ国で11億ドル以上の世帯にリーチしているという。最近UFCは、米スポーツ専門局ESPNと、2019年から5年間のTV放送の契約を約1650億円で締結しました。

注目度の高いオクタゴンのキャンバスにライトコインのロゴが表示される事で、多くの視聴者の視線に入ります。ライトコインは、このスポンサーシップ契約がUFCとの長く実りある関係になることを望んでいます。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B