仮想通貨取引所Bitfinex、1/7(月)に「全サービス休止のメンテナンス実施」ビットコイン相場の急変動で注意

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所Bitfinex、1/7(月)に「全サービス休止のメンテナンス実施」ビットコイン相場の急変動で注意
 

仮想通貨取引所Bitfinex、1/7(月)に「全サービス休止のメンテナンス実施」ビットコイン相場の急変動で注意

大手取引所BitfinexおよびEthfinexがサービス一時休止予定
年明け1/7(月)に、iFinex社の運営する大手仮想通貨取引所Bitfinex及びEthfinexの全サービスが一時的に休止される。サービスの一時休止は、日本時間午後7時(UTC午前10時)より3時間から7時間を見込む。この間は一切の注文や処理が行われず、ロストカットが発生した場合はサービス再開と同時に清算が行われるので対策が必要で、相場の急変動にも警戒したい。
新サーバーへの移行でパフォーマンスとセキュリティが機関投資家レベルに向上
これまで使用していたAWSの仮想サーバーから専用のベアメタルサーバーへ移行することで、凡そ2倍の速度がもたらされるという。
またセキュリティも向上し、24時間365日の監視と軍用レベルのデータセンター管理が行われる。

【誤】1/7(金)

【正】1/7(月)

サービス休止時間は、1/7(月)の日本時間午後7時(UTC午前10時)から始まる予定であるが、直近で変更される可能性もあるので同社のTwitterアカウントを確認する必要がある。

当日は、bitfinexサポートページからも状況の進捗を追うことが出来る。

サービス休止中の注文に関して

休止中の注文は一切実行されず、未処理注文も保留として扱われる。

ロスカットに関して

3時間から7時間の休止時間中に大幅な価格変動が起こった場合、ロスカットが行われる可能性が高まるが、ロスカットの清算がサービス再開と同時に行われるため、再開とともに急変動する可能性があるのだ。

これらを踏まえ、BitfinexおよびEthfinexのユーザーは予め対策を講じておく必要がある事を注意喚起している。

また、同社はこのサービス休止がユーザーにとって短くない時間であることに理解を示しつつも、旅路の中における変革の一歩として、一緒に興奮してほしいと綴った。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B