838億円相当の仮想通貨XRP(リップル)の送金報告も、送金手数料は約1円に|送金目的は?

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

838億円相当の仮想通貨XRP(リップル)の送金報告も、送金手数料は約1円に|送金目的は?
 

838億円相当の仮想通貨XRP(リップル)の送金報告も、送金手数料は約1円に|送金目的は?

838億円相当のXRP送金、手数料は約1円
大口送金をトラッキングするBOT「Whale Alert」が2,133,569,088XRPの送金が行われた事をツイッターで報告した。約838億円にも相当するXRPの送金にかかった費用は1セント以下であったことがわかった。

驚くべきことに、約838億円にも相当するXRPの送金にかかった費用は1セント以下であったことがわかった。

他4ツイート

今回の送金の出元を見ていくと、その多くの送金は大多数の送金履歴がリップル社のエスクローアカウントに関わる送金であるようだ。

要するに、これらの送金の大部分は、リップル社のXRPロックアップに関連する動きであることがわかった。

2017年第4四半期にリップル社は、暗号学的に保証された、エスクロー(商取引の際に信頼の置ける第三者を仲介させて取引の安全を担保する、第三者預託)アカウントに550億XRPをロックアップ。これにより、リップル社は全体流通量の13%のみにアクセスできる仕組みを取っている。

2018年以降は毎月一日に550億XRPのうち、10億XRP分がロックアップ期限を迎え、リップル社がXRPをその分市場に放出することができ、その月で10億XRPに到達しなかった場合余ったXRPは再度55ヶ月間ロックアップされる仕組みとなる。この動きにより大量送金履歴画ブロックチェーン上で確認されることになる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B