ビットコインにブルフラッグの上抜けを確認 銀行がXRPの利用開始など複数のリップル関連好材料も|仮想通貨モーニングレポート

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコインにブルフラッグの上抜けを確認 銀行がXRPの利用開始など複数のリップル関連好材料も|仮想通貨モーニングレポート
 

ビットコインにブルフラッグの上抜けを確認 銀行がXRPの利用開始など複数のリップル関連好材料も|仮想通貨モーニングレポート

仮想通貨市場
下向き描くBTCのブルフラッグは、本日明朝に上抜けが確認され、レジスタンスラインをサポートラインに変える動きが見られた。また、XRP関連で複数の動きが発表された。

8時時点のデータは以下の通り。

9日の仮想通貨市場は、ここ数日続くレンジ内推移を一時抜けたものの、前日比の推移では小幅高の43万5000円で推移している。

年初以来に生成された大きめのペナント上抜けで急騰したBTC価格は、急騰後に下向きのブルフラッグを描いでいたが、本日明朝にレンジ抜けが確認された。その後上昇の勢いを継続できなかったものの、レジスタンスラインをサポートラインに変える動きを見せている。

また、アルトコインではTronが前日比12%高、7日比37%と、他の通貨がBTCと同様の推移をする中で、継続性のある右肩上がりの推移をしている。バイナンスローンチパットで再注目された透明性をもたせたICOシステムと、トロンが昨年1億4000万ドル(≒152億円)で買収した人気P2PデータシェアプラットフォームBitTorrentの新たなICOでの資金調達額が期待視され、市場に好感されていると思われる可能性が高いだろう。

Gate.ioによると8日時点で54200ETC分(約2900万円分)の被害が確認されているとした。

レポート内では、Gate.ioが51%攻撃が行われている際に不正な取引を探知してマニュアルチェックに申請を出したものの、不正な取引と正常な取引の見分けが非常に困難であったと述べ、約40000ETC分の被害が出たと発表。

同取引所がユーザーの紛失された分のETCを補償すると述べている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B