デジタル通貨取引所DX Exchangeがついにオープン!リップル(XRP)は3つのフィアットを含む5ペアで上場

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

デジタル通貨取引所DX Exchangeがついにオープン!リップル(XRP)は3つのフィアットを含む5ペアで上場

デジタル通貨取引所DX Exchangeがついにオープン!リップル(XRP)は3つのフィアットを含む5ペアで上場

1月7日23時30 分頃(日本時間)、革命的に規制された欧州のデジタル通貨取引所DX Exchangeが稼働しました。エストニアとイスラエルにオフィスを構えるDX Exchangeの特徴は、仮想通貨だけでなく、Apple、Facebook、Teslaなどの米ナスダック上場のトークン化された株式を取引できる事です。

DX Exchangeは開設時に、10種類の仮想通貨と10銘柄の「デジタル株式」をサポートします。

10種類の仮想通貨は、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、カルダノ(ADA)、オミセゴー(OMG)、エニグマ(ENG)、デジバイト(DGB)、シェアトークン(SHR)、そして取引所トークンDXCASHです。

すべてのコインはBTC、及び米ドルとペアになり、それぞれ追加のペアが用意されています。BTCとETHに次いで市場が多いXRPの場合は、次の5つの取引ペアが設置されています;XRP対BTC、XRP対ETH; XRP対USD; XRP対EUR XRP対JPY。なおDXのCEOダニエル・スコウロンスキー氏はADAとテザーはすぐに追加される旨をツイートしました。

米ドル(USD)で取引されるナスダック株式トークン10銘柄は、Facebook(FB)、Intel(INTC)、Amazon(AMZN)、バイドゥ(BIDU)、Apple(AAPL)、NVIDISA(NVDA)、Netflix(NFLX)、Microsft(MSFT)、Tesla(TSLA)、Google(GOOGL)です。

DXはMPS(マーケット・プレイス・セキュリティズ) 社との提携を通じて、トークン化された株式取引を提供します。MPSにより、トークン化された各株式は、特定企業の実際の株式に1;1で裏付けられます。トークン化された株式はERC-20トークンで発行されます。*MPSはキプロス証券取引委員会の監督下に置かれ、DX.Exchangeは欧州の規制および当局に準拠します。

例えば、8日時点に約138.10ドルで取引されているFacebookの株式の場合、トークンの最小注文数は0.15で、約1,616.14ドルで売買されるAmazon株式の場合、最小注文数は0.015です。

資産タブ(仮想通貨またはデジタル株式)を選択すると以下の情報が表示されます。
・資産情報(時価総額、24時間販売数量、循環供給量のサイズ、関連するイベントのスケジュール)
・ニュースセンチメント(「先週の強気と弱気のニュースの比率」+「メディアの話題」)

DX.Exchangeは、NASDAQのマッチングエンジンと、監視ソフトウェア「SMARTS」を利用して、なりすましや市場操作を含む不正な取引活動を監視します。月額20ドルで利用でき、注文の取引手数料は月間取引量5万ドルまでは無料、その後0.1%から0.2%の加重テーブルが設定されています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B