SBI子会社、170カ国・180万ユーザーに提供するスイスの「仮想通貨モバイルウォレットサービス」会社に出資

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

SBI子会社、170カ国・180万ユーザーに提供するスイスの「仮想通貨モバイルウォレットサービス」会社に出資
 

SBI子会社、170カ国・180万ユーザーに提供するスイスの「仮想通貨モバイルウォレットサービス」会社に出資

SBI、スイスの「仮想通貨のモバイルウォレットサービス」に出資
SBIHDが、スイスのBreadwinner AGへの出資を発表した。SBIVCは昨年12月、日本初の全ユーザー向け「独自ハードウォレット」の送付サービスでも反響を呼んでいる。

同社の提供してきたウォレット機能は、サーバーに頼らない設計として仮想通貨のP2Pネットワーク(ブロックチェーン)に直接接続することで、Breadが経営破綻したり、サーバーなどがハッキング被害に遭っても、顧客資産は自分たちのデバイスの中で安全に保護される。

2017年8月には、日本法人「AnyPay株式会社」が仮想通貨への投資実績、国内外の仮想通貨取引所や専門弁護士とのネットワークを活かし、コンサルティングした「ICO」で700万ドルを調達し、スイスに本社を設立した。

SBIホールディングスは、台湾で仮想通貨のコールドウォレット事業を展開するCoolBitX Ltd.など、仮想通貨領域で急成長する各国の有望なベンチャー企業に積極的に出資している。

スマートフォンへの「プッシュ通知」で、相場に影響を及ぼす重要ニュースをいち早く知らせてくれる「LINE@」の登録はこちら。大好評につき、登録者10,000名突破。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B