ビットコイン価格が乱高下 相場の下落要因を3つの最新ニュースから考察|仮想通貨朝市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン価格が乱高下 相場の下落要因を3つの最新ニュースから考察|仮想通貨朝市況
 

ビットコイン価格が乱高下 相場の下落要因を3つの最新ニュースから考察|仮想通貨朝市況

仮想通貨市況
ビットコインが断続的に値幅の大きい相場変動が起きている流れを引き継ぎ、日本時間5時30分付近で急落した。発表された下落要因になり得るニュースの最新状況を追った。

8時時点のデータは以下の通り。

16日の仮想通貨市場は、ビットコインが断続的に値幅の大きい相場変動が起きている流れを引き継ぎ、日本時間5時30分付近で急落、bitFlyerでは前日比2.1%安の約39万円付近で推移している。

アルトコインもビットコインの下落につられ全面安に、イーサリアムは6%安と他の通貨と比較して高い下落率を記録した。

なぜ下落したのか?

今回の主な下落要因となるのは、イーサリアム財団が実行ブロック7,080,000に設定していた大型アップデート「コンスタンティノープル」の延期を発表したことが挙げられる。

「コンスタンティノープル」の実行日時が直近(ほぼ1日後)に迫っていた16日、スマートコントラクト監査団体のChainSecurityの調査によってリエントリー攻撃の脆弱性が指摘、このまま最新アップデートを行なった場合、脆弱性をつく攻撃により、ETHが盗まれる危険性が浮上した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B