大手仮想通貨取引所CEOのCZ氏「今の仮想通貨市場は過小評価されている」|開発者による将来性を重要視

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

大手仮想通貨取引所CEOのCZ氏「今の仮想通貨市場は過小評価されている」|開発者による将来性を重要視
 

大手仮想通貨取引所CEOのCZ氏「今の仮想通貨市場は過小評価されている」|開発者による将来性を重要視

CZ氏:仮想通貨市場は過小評価
仮想通貨取引所Binance初のカンファレンス【Binance Blockchain Week】上で、CZ氏は、現在の市場に関して、ブロックチェーン業界は今までの無い活気を見せつつも、低迷を続ける相場は過小評価されていると指摘。

つまり、大衆に向けた技術は、より多くの利用者・開発者によって、支えられることが市場の土台となっている。

また、CZ氏は、2018年から続く相場の低迷期とは真逆で、2017年の急騰は「過剰反応」だったとの見解も示した。

2017年末の相場は、行き過ぎたと思っている。

当時は多くの人が中身のあまり無いホワイトペーパーとプロジェクトを持って業界へ押し込んできたので、価格は急騰したが、当然このような「ラッシュ」が静まれば、相場は崩れていく。

なお、先日、バイナンスのBNB通貨を6度目のバーンに際し、CZ氏はこのように2019年の仮想通貨市場について、意見を述べた。

セキュリティ性の高いバイナンス取引所は、次世代の開発者を支援するために、最初の二日間は、【Binance SAFU】のハッカソンが行われ、ブロックチェーン上で図れる詐欺やハッキングに対抗する技術の競争で、3つの優秀なチームがファイナルに進出し、各賞金を獲得。

そして、昨日よりカンファレンスが始まり、仮想通貨業界のトレンドや、ブロックチェーンのエコシステムをFire Chat(炉辺談話)で語られ、例えば、こちらでは、
CZ氏や、オンライン投資仲介大手のeToroの常務を務めるJasper Lee氏らは「中央集権取引所と非中央集権取引所」に関して、独自の見解を互いに示した。

記事内容はコインポストより逐一公開する予定です。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B