ダボス会議:仮想通貨・ビットコイン、フィンテックに関する重要発言まとめ|世界経済フォーラム年次総会

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ダボス会議:仮想通貨・ビットコイン、フィンテックに関する重要発言まとめ|世界経済フォーラム年次総会
 

ダボス会議:仮想通貨・ビットコイン、フィンテックに関する重要発言まとめ|世界経済フォーラム年次総会

ダボス会議での重要発言
今月22日から25日の間、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)がスイスのダボスで開催された。同カンファレンスにおける、仮想通貨、フィンテック関係の重要発言をまとめた。

本記事では、このダボス会議で言及された仮想通貨・ビットコイン、フィンテックに関する重要発言をまとめている。

23日に「持続可能な仮想通貨アーキテクチャの構築」と題した、仮想通貨に関するパネルディスカッションが行われた

モデレータは、ファイナンシャル・タイムズ編集長のGillian Tett氏、出演者は、ハーバード大学経済学教授のKenneth Rogoff氏、仮想通貨関連サービスを提供するCircle社のCEOであるJeremy Allaire氏、アフリカを拠点に、仮想通貨技術をベースとして国際決済サービスを提供するBitPesaの設立者Elizabeth Rossiello氏などとなっている。

そのディスカッションの中で、ハーバード大学教授のRogoff氏は、仮想通貨の規制が十分でないことを指摘。その原因の一つは、取引量の少なさにあるとし、以下のように述べた。

また、モデレータのTett氏は、「既存の金融の歴史と比較した場合、仮想通貨は既存の金融システムを一新するものか、それとも、ただのバブルなのか。」とRogoff氏へ問いかけた。

ただ、ベネズエラのようにインフレが起きている国など一定の地域に限定すれば、仮想通貨は大変魅力的なものだろうとも語っている。

そして、分散化されている仮想通貨に潜在するリスクについても語った。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B