Local Bitcoinがフィッシング被害に関する経過報告と対応策を発表|仮想通貨ビットコイン盗難被害の詳細が判明

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Local Bitcoinがフィッシング被害に関する経過報告と対応策を発表|仮想通貨ビットコイン盗難被害の詳細が判明
 

Local Bitcoinがフィッシング被害に関する経過報告と対応策を発表|仮想通貨ビットコイン盗難被害の詳細が判明

LocalBitcoinでフィッシング被害
LocalBitcoinがフィッシング被害が指摘されていた件に関して調査報告を行ったことが明らかになった。同社は、調査の経過報告と対応策の発表を行った。

ハイパーインフレなどで自国通貨に不安がある南米エリアなどを中心に、同プラットフォームでの相場の値動きと反比例するように出来高が増加していたことなど、取引所が整備されていない国での、ビットコインの需要を支えるプラットフォームとしても注目されていた。

今回のフィッシングは、安全な仮想通貨取引エコシステムの構築に力を入れているLocalBitcoinsの盲点をつく攻撃となった。

不審を感じて警戒を呼び掛けた「Reddit」のユーザーの投稿は以下のように掲載されている。

声明文によると、同社は「不正なソース」による不正行為が行われると同時に、セキュリティ上の脆弱性を発見した。すでにユーザーによる出金を一時的に停止しており、悪意ある第三者のソフトウェアと関連性が見られる問題を特定し、攻撃の阻止を行っている。

出金サービスも再開しているが、セキュリティ上の理由からフォーラム(掲示板)機能は一時的に無効になっている。

LocalBitcoinsが2段階認証の利用を推奨し、ログインの安全性確保を強調する一方で、某ユーザーは「2段階認証を有効にしていても、攻撃は防止できないかった」と主張している。被害者の信用情報が、ハッキングに利用されたフォーラムソフトウェア内で実行されるスクリプトに伝達される可能性が高いというのがその理由だ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B