米国会下院、仮想通貨に関連する麻薬密売などの違法行為の研究調査等法案が可決

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米国会下院、仮想通貨に関連する麻薬密売などの違法行為の研究調査等法案が可決
 

米国会下院、仮想通貨に関連する麻薬密売などの違法行為の研究調査等法案が可決

麻薬密売などの犯罪行為における仮想通貨の利用に関する研究法案
米国会下院は米時間28日、麻薬密売などにおける仮想通貨の利用に関して研究を委託する法案が可決され、同時にフィンテックによる犯罪行為を調査する専門タスクフォースの結成とファンディングの法案も表決された。

当法案は、連邦の会計検査院長が仮想通貨とオンラインマーケットがどのように麻薬密売や性的人身売買などに利用されているか調査し、法的規制や法案の提案を報告するように定める。

そして調査結果や提案を元に、国会は仮想通貨の利用による犯罪行為を防ぐ法案を立法すると想定される。

よって、研究および分析が極めて重要な一環であることが示唆されている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B