カナダ仮想通貨取引所「QuadrigaCX」が債権者保護手続きへ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

カナダ仮想通貨取引所「QuadrigaCX」が債権者保護手続きへ
 

カナダ仮想通貨取引所「QuadrigaCX」が債権者保護手続きへ

「QuadrigaCX」が債権者保護手続きへ
カナダの仮想通貨取引所「QuadrigaCX」が、現在抱える財政問題を処理するため、CCAA(会社債権者整理法)に基づき債権者保護手続きを行なった。今回の申請手続きは、主に財政問題を抱える企業が立て直しを図るために行うものとなる。
CCAA
CCAAは「Companies’ Creditors Arrangement Act」の略で、CCAAの申請とはカナダの裁判所監督の法的な手続きを意味し、経営を維持したまま企業の再編成、再構築をし、債権者に対する責務を果たすための時間を与えることが目的となっている。

▶️CoinPost:仮想通貨用語集

カナダの法律である「The Companies’ Creditors Arrangement Act (CCAA、会社債権者調整法)」に基づいた申請は、主に財政問題を抱える企業が立て直しを図るために行うもので、破産を避けるために行われる側面も持っているとのことだ。

このような点からも、現在、同取引所は窮地に立たされていることが見受けられる。

昨年1月頃、カナダ五大銀行の1つであるCIBCが、QuadrigaCXの決済処理を行う業者の口座を凍結したために、同取引所が資金を引き下ろせず、一部利用者の預金引き出しに遅延が生じていた

取引所側は、この件に対して裁判を起こし勝訴したものの、一向にそうした状況は改善されていなかった。

このように、同取引所は多くの課題を抱えており、改善が要求されていた。今回の申請により、同取引所の抜本的な体質改善につながるのだろうか。世間からの注目が集まる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B