9日間停滞したビットコイン相場が急動意 3つの視点から上昇要因を解説|仮想通貨市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

9日間停滞したビットコイン相場が急動意 3つの視点から上昇要因を解説|仮想通貨市況
 

9日間停滞したビットコイン相場が急動意 3つの視点から上昇要因を解説|仮想通貨市況

9日ぶりにビットコインが上昇
9日間停滞していたビットコイン相場に久しぶりの上昇が見られた。bitFlyerでは一時41万円まで上昇した今回の相場変動、その要因を探る。

考えられる上昇要因を3つの視点からまとめる。

同ラインは、17日時点でも上に抜ける動きを見せていたが、すぐにレンジ内に戻る動きに転じていたことから、明確に上抜けたのは(直近9日間で)今回が初めてとなるが、40万円前後は抵抗帯が多い上、fib0.5で一旦跳ね返され長めの上髭を付けており、依然として売り圧力の強さも確認できる。

また、米CoinbaseのBTC/USDチャートとETH/USDチャートを比較すると、17日のBTC一時上昇局面では、イーサリアムが10分ほどビットコインに先行して上昇していることがわかった。

イーサリアム相場の好調な推移の背景には、JPモルガンが発行を発表した独自通貨「JPMコイン」が、JPモルガン社とイーサリアム・エンタープライズ・アライアンス(EEA)によって開発されたエンタープライズ・プライベートブロックチェーン「Quorum」上で動作することが明らかになったほか、米規制当局CFTCに対し、イーサリアムの仕組みと市場に関する意見書を提出されたことが要因にあげられる。

また、開発状況も好調で、先日には3度目の『仮想通貨イーサリアム 2.0』進捗状況を公開、「シャーディング」の開発段階であるフェーズ1に着手したことが明らかになっている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B