今回のビットコイン高騰はこれまでと異なる?直近で見られた変化を読み解く|仮想通貨朝市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

今回のビットコイン高騰はこれまでと異なる?直近で見られた変化を読み解く|仮想通貨朝市況
 

今回のビットコイン高騰はこれまでと異なる?直近で見られた変化を読み解く|仮想通貨朝市況

仮想通貨朝市場
ビットコインが18日より続く堅調な推移を継続したことで、停滞していたアルトコイン市場にも緩和の動きが波及し、全面高を記録。依然、方向性こそ明確ではないが、今回の高騰時に複数の変化が見られた。

特に注目したい点は、2019年以降のBTC価格推移で見られていたフラクタル構造で、類似パターン(三角保ち合い上抜けor下落からの急騰→レンジ→急落のシンプソンズ)を今回明確に否定した点だろう。

また、昨日の先行指標になっているイーサリアムの価格推移も現在の相場を見る上で注目したい。

経済的、政治的な理由に加えて、ユーザーが同じエリアの仮想通貨支持者を見つけて繋がることができるなど、コミュニティ参加のきっかけになるといった側面もあるLocalBitcoinのOTC取引。ベネズエラなどの国内情勢が悪化している国で、自国通貨のハイパーインフレなどを理由にビットコイン需要が拡大し、出来高が上昇している事が確認されているが、日本や米国などの先進国では、他の取引所と同様に、下落と比例して出来高が細っていた状況にあった。

ベネズエラの出来高推移

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B