フェイスブックのザッカーバーグ氏、ブロックチェーン技術をログイン機能などで実装を検討|独自仮想通貨は明言せず

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

フェイスブックのザッカーバーグ氏、ブロックチェーン技術をログイン機能などで実装を検討|独自仮想通貨は明言せず
 

フェイスブックのザッカーバーグ氏、ブロックチェーン技術をログイン機能などで実装を検討|独自仮想通貨は明言せず

大手フェイスブック、ブロックチェーン技術の模索続ける
マーク・ザッカーバーグ氏が、ブロックチェーン技術の採用例として、ログイン認証や情報へのアクセス権限などの構想を挙げた。同氏が語る分散化技術に関する見解には注目だ。

ハーバード大学の法律学教授であるJonathan Zittrain氏と約2時間に及ぶ討論会を実施、暗号学や分散化システムやプライバシーなどの意見を交わした。

ザッカーバーグ氏はフェイスブックで以下のような機能の追加を考えていると以下のように述べている。

このように述べたザッカーバーグ氏は昨年物議を醸したケンブリッジ・アナリティカなどを事例に挙げ、データを悪用するユーザーの発見や摘発が困難となる可能性を危惧している。

2018年5月には、4年間フェイスブックのMessaging Products部門のVPを務め、過去には大手決済システム企業PayPalのCEOを歴任したDavid Marcus氏がブロックチェーン研究責任者に就任し、昨年末にはWhatsappを通じて大国インドでの利用を主な目的に独自のステーブルコインを開発しているとの報道もあった。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B