イーサリアム(ETH)はトライアングルパターンを上放れし価格が急上昇、今後も上昇は続くのか?-2月24日チャート分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアム(ETH)はトライアングルパターンを上放れし価格が急上昇、今後も上昇は続くのか?-2月24日チャート分析

イーサリアム(ETH)はトライアングルパターンを上放れし価格が急上昇、今後も上昇は続くのか?-2月24日チャート分析

2月18日以降レンジ相場を形成していた仮想通貨イーサリアム(ETH)はその値動きを徐々に収束させる値動きを見せ、一つのトライアングルパターンを形成しました。
本日12月24日未明にはトライアングルパターンを上放れという形で大きく価格を上昇させたイーサリアムは強気相場継続となっています。今後のイーサリアムはどのような値動きを見せるのでしょうか?チャートを確認していきます。

ETH/BTCの2時間足チャートを見ていきます。2月18日以降0.0383BTC台をレジスタンスラインとしたレンジ相場を形成してきたETHはその後徐々に動きを収束する値動きへ切り替えました。レンジ相場の中、対象型のトライアングルパターンを形成したETHは本日2月24日未明には上放れを起こし、大陽線を形成、価格を大きく急騰させることになりました。

現在のETHは上値を0.0398BTC台まで伸ばしています。これまでに形成された上値は2月18日以降に上昇チャネルを引いた場合、アウトラインへ接触する位置となります。そのため今後も上昇チャネルが意識される場合は一時的な反落を見せる可能性が高いです。

ETH/BTCの日足チャートを見ていきます。本日の急上昇にて強気相場が継続となったETHは綺麗な上昇チャートを形成しています。また本日の上値更新にて1月5日から1月28日までの下降チャートに対するフィボナッチラインを全て超えた形となり、次なる直近高値は1月5日の0.041BTC台ということになりました。

反落を起こしやすいタイミングを全て突破したETHは1月5日の上値も突破することでエリオット波動の3波を形成している可能性が高まることになります。

更に長期的なチャートとしてETH/BTCの週足チャートを見ていきます。強気相場を継続しているETH、今後直近の上値である0.041BTC台を突破する場合、現在のETHチャートではエリオット波動の3波が形成されている可能性が高くなります。

その場合、2018年5月から2018年12の下降チャートに対してフィボナッチラインを引いた時、ETHは今後0.048BTC台まで大きく上昇する可能性が高くなることになります。また0.048BTC台は今後一目均衡表の雲も接触するため、更なる上昇するためには非常に重たい上値を形成することになるでしょう。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B