125年の歴史を持つスイス大手銀行が仮想通貨業界参入を表明 ビットコインなどを持続性のある資産クラスと評価

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

125年の歴史を持つスイス大手銀行が仮想通貨業界参入を表明 ビットコインなどを持続性のある資産クラスと評価
 

125年の歴史を持つスイス大手銀行が仮想通貨業界参入を表明 ビットコインなどを持続性のある資産クラスと評価

スイス大手銀行。仮想通貨カストディなど提供へ
スイスの大手銀行であるジュリアス・ベアが仮想通貨カストディや資産運用などのサービスを提供するSEMA社に出資し、提携を結んだことを発表した。SEMAは昨年6月、スイスFINMAにライセンスの取得を申請しているため、認可されれば規制に準じた機関投資家向けのカストディ事業者誕生となる見込みだ。

ジュリアス・ベアは、100年以上に渡り資産運用を行っているプライベートバンクで、スイス3大プライベートバンクの一つとして有名である。

今回仮想通貨のカストディ事業を行う為、スイスの金融市場監査局(FINMA)に申請をしているSEBA社の買収を通して仮想通貨事業を機関投資家などを対象に提供していく方針だ。

世界の富裕層などの資産運用や管理で定評があり、なおかつ仮想通貨に対して友好的な規制方針を掲げているスイスにおいて、機関投資家を対象にした仮想通貨事業が発展することは注目したいところである。

今回ジュリアス・ベアと提携を結んだ仮想通貨企業SEBAはカストディなど、以下のようなサービスを提供している。

またSEBAのホームページによると第一四半期(海外の第2四半期)にはサービス提供の開始、第二四半期(海外の第三四半期)には独自のICOセールの実施をロードマップ内では予定している。

さらにSEBAは昨年6月、スイスの金融市場監査局(FINMA)にライセンスの登録申請を行っていたため、今後、登録が認可されることが見込まれている。

今回の提携発表に関して、ジュリアス・ベアーのマーケット責任者であるPeter Gerlach氏は以下のように言及した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B