世界規模の金融ネットワーク「BT Radianz Cloud」に仮想通貨事業者が初加盟 ビットコイン市場と金融機関に新たな道筋

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

世界規模の金融ネットワーク「BT Radianz Cloud」に仮想通貨事業者が初加盟 ビットコイン市場と金融機関に新たな道筋
 

世界規模の金融ネットワーク「BT Radianz Cloud」に仮想通貨事業者が初加盟 ビットコイン市場と金融機関に新たな道筋

世界規模の金融ネットワークに仮想通貨事業者が初めて加盟
NY州で仮想通貨事業を展開するGeminiが、世界最大規模の金融機関ネットワーク「BT Radianz Cloud」に参加したことがわかった。日本取引所グループを含めた各国の主要証券取引所も加盟するネットワークで、仮想通貨業界では初の事例となる。

日本では、2015年には東京証券取引所および大阪取引所を傘下に有する株式会社日本取引所グループも、株式やデリバティブ取引市場へのアクセスを目的として参加しており、オーストラリア証券取引所(ASX)、マレーシア証券取引所、シンガポール証券取引所(SGX)など、各国の主要証券取引所なども加盟している。

今回Geminiが参加したことは、同ネットワークに仮想通貨関連企業における初の事例となり、世界規模の金融マーケットへ仮想通貨企業がアクセスすることに繋がるほか、加盟するコミュニティメンバーへ仮想通貨市場へのアクセスを提供できるようになる。

機関投資家へのリーチを模索するGeminiは、数回に渡るETFの申請を行なったほか、自社のユーザー資産に対して保険を適応させる先進的な施策を次々に打ち出している。今回のBT Radianz Cloud加盟は、業界と既存の金融機関を結ぶ重要な進展であり、仮想通貨業界参入や市場参入を模索する金融機関、または機関投資家とのネットワークとして大きな役割を持つ事が予想される。

各企業の発表に関するコメント

Geminiは、ウォール・ストリートにおける金融機関との関係性を重要視し、NYにおける自主規制団体設立や、政府機関との規制面での議論の場を数度にわたって提供するなど、既存の法律とも向き合ってきた企業だ。これらの金融ネットワークが参加を認めた事で、今後これらの動きが世界に拡大、Geminiを中心に仮想通貨の業界における変化も加速していくだろう。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B