世界一高い超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」のオーナー企業が仮想通貨ICOを計画

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

世界一高い超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」のオーナー企業が仮想通貨ICOを計画
 

世界一高い超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」のオーナー企業が仮想通貨ICOを計画

世界最大のビルを保有する企業がICOを計画
世界最大の超高層ビルであるブルジュ・ハリファを保有するエマール・プロパティーズはICOを行う旨のプレスリリースを発表した。

世界一の超高層ビルを保有するエマール・プロパティーズがICOの計画を発表

アラブ首長国連邦で最も大きい不動産デベロッパーの一つであるエマールグループは、最終的にはICOを行うことを目標に、2019年の終わりまでに、カスタマーとパートナーのためのエマール・コミュニティ・トークンを開発することを計画していると発表した。

ブルジュ・ハリファに加えて、エマールは総面積で世界2位の大きさのモールであるドバイ・モールやドバイ・オペラ、ドバイ・ファウンテン(ドバイの噴水ショー)、その他たくさんの建造物を開発し、所有している。

同社はイーサリアムベースのトークンを開発するために、スイスに拠点を置く仮想通貨スタートアップのLykke AGとパートナーを結んだ。

エマールのカスタマーはショッピングモールや娯楽施設、オンラインショッピング会場やその他不動産を含むエマール系列のどの企業でも使えるようになる。

エマールのICOに関する詳細は僅かしかリリースされていないが、会社内部でのトークン運用開始から十二か月以内に検討し結論を出すとしている。

2018年4月に、アラブ首長国連邦政府はブロックチェーン・ストラテジー2021を開始した。

ブロックチェーン・ストラテジー2021では、2021年までに連邦政府の手続きなどの50%をブロックチェーン・プラットフォーム上に移行することを目標に掲げている。

また、Dubai Future Foundationのハムダン皇太子はDubai 10x計画を発表した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B