消費者庁、仮想通貨をめぐるトラブルの相談件数急増を注意喚起|相談窓口は?

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

消費者庁、仮想通貨をめぐるトラブルの相談件数急増を注意喚起|相談窓口は?
 

消費者庁、仮想通貨をめぐるトラブルの相談件数急増を注意喚起|相談窓口は?

「仮想通貨をめぐるトラブル」の相談件数が急増
ビットコイン投資など仮想通貨をめぐるトラブルの相談件数の急増を受け、消費者庁は、事業者が金融庁から行政処分を受けているか確認するよう求めている。当ページでは、行政機関の「相談窓口」も記載。

「仮想通貨をめぐるトラブル」の相談件数が急増

読売新聞の報道によれば、仮想通貨をめぐるトラブルの相談件数が急増している。

仮想通貨の交換と関連付けて投資を持ち掛け、トラブルとなるケースの相談が増えているという。

2018年度(2018年4月1日〜2019年3月31日)の県消費生活課への相談内容は、400件以上に上り、2017年度の270件を大幅に上回っているという。仮想通貨交換業者に関する投資トラブル相談が多く、具体例としては、以下のようなものがある。

このほか、ビットコインの社会的な認知度上昇に便乗して、「誰でも簡単に儲かる」「年収1億円の富裕層になれる」などの誘い文句で、高額の情報商材を詐欺的行為で売り付けようとする「悪徳業者」の事例も後を絶たないとされる。

消費者庁の相談窓口

金融庁、消費者庁及び警察庁においては、2017年年9月、仮想通貨に関するトラブルに対する注意喚起のため、「仮想通貨に関するトラブルにご注意ください!」を公表していたが、今回これをアップデートした格好だ。

なお、金融庁・財務局が行った行政処分について、事業者をチェックするようアナウンスしている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B