米仮想通貨OTC取引所、マネロン対策を業界初導入 大口顧客の取引に係る透明性と規制準拠の事例に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米仮想通貨OTC取引所、マネロン対策を業界初導入 大口顧客の取引に係る透明性と規制準拠の事例に
 

米仮想通貨OTC取引所、マネロン対策を業界初導入 大口顧客の取引に係る透明性と規制準拠の事例に

「コイ・トレーディング」、新たな協力関係
バイナンスから出資を受けているOTCデスク「Koi Trading」は、初となる仮想通貨を対象としたプラグ・アンド・プレイのAMLプロダクトを導入する。

「Koi Trading」が新たな協力関係

バイナンス・ラボから出資を受けている米仮想通貨OTCデスク「Koi Trading」は、資金洗浄対策(AML)などのリスク管理などを提供するプラットフォーム「IdentityMind」と協力関係を結び、初となる仮想通貨を対象としたプラグ・アンド・プレイのAMLプロダクトの導入をプレスリリースにて明らかにした。

仮想通貨やマネーサービス関連のビジネスを対象としたAMLプロダクト「Koi Compliance」を導入することで、KYCや取引の監視、サンクションスクリーニング(制裁措置ツール)、記録の保持などができるとのことだ。

「Koi Trading」CCOのHarry Zhou氏は、以下のように語っている。

バイナンスからの出資

去年11月にBinance Labs(バイナンスのVC部)は、「Koi Trading」に300万ドル(約3.3億円)を出資を行なっている。

こうした背景がある中、今回「Koi Trading」はOTC取引の健全化を目指し、新たな動きを見せた格好だ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B