アラブ首長国連邦、仮想通貨のポジティブな規制へ銀行や規制当局との連携を強調

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

アラブ首長国連邦、仮想通貨のポジティブな規制へ銀行や規制当局との連携を強調
 

アラブ首長国連邦、仮想通貨のポジティブな規制へ銀行や規制当局との連携を強調

アラブ首長国連邦、仮想通貨の前向き規制に向けた議論
アラブ首長国連邦銀行連盟(UBF)とアブダビ・グローバル・マーケット(ADGM) は17日に仮想通貨・暗号資産がフィンテック業界にもたらす可能性と課題を議論するフォーラムを共同主催。同国における仮想通貨に前向きな姿勢が伺える内容となった。

アラブ首長国連邦、仮想通貨やブロックチェーンの規制策定に前向きな姿勢

アラブ首長国連邦銀行連盟(UBF)とUAE(アラブ首長国連邦)の国際金融サービスセンターであるアブダビ・グローバル・マーケット(ADGM) は17日、金融業界において仮想通貨や暗号資産がもたらす可能性や課題などを議論する合同フォーラムが開催された

同イベントでは仮想通貨や暗号資産を主に、ビッグデータや機械学習など新技術がどのように金融業界で活用できるかなどに関して議論が交わされた。

このように急速に変化する市場ダイナミックスは銀行などの金融機関は金融規制当局と連携して、仮想通貨などの新興市場を注意深く監視してデジタルな環境でも信頼性を保つ金融サービスの継続のために尽力していく必要がある課題を明らかにした。

アラブ首長国連邦銀行連盟の総裁であるAbdulAziz Al-Ghurair氏は以下のようにコメントを残している。

アラブ首長国連邦の仮想通貨関連の動向

同イベントを共同主催したADGMの金融サービス規制機関のCEOであるRichard Teng氏は以下のように言及した。

このイベントは新たなフィンテック技術を市場に紹介するために必要な信頼とコミットメントを築くためには規制当局と金融機関が連携していくことが重要であることを強調した。

世界有数の金融都市として近年浮上している大都市ドバイを首都として掲げるアラブ首長国連邦政府は昨年4月に「ブロックチェーン・ストラテジー2021」を発表し、ブロックチェーンを活用したイノベーションに対して前向きな対応を公表していた。

同政策は2年後の2021年までに連邦政府のプロセス50%相当をブロックチェーン上に移行することを掲げている。

またドバイの皇太子は同都市を世界標準の10年先を行くための計画として「Dubai 10x計画」を公表しており、計画の一部にはドバイ交通管理局が車両の管理をブロックチェーンで行う、などの項目が挙げられていた。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B