イーサリアムの開発者コミュニティ、新アルゴリズム「ProgPoW」に関して再び議論

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアムの開発者コミュニティ、新アルゴリズム「ProgPoW」に関して再び議論
 

イーサリアムの開発者コミュニティ、新アルゴリズム「ProgPoW」に関して再び議論

イーサリアム開発者コミュニティ、ProgPoW導入に再び賛成
15日に開催されたイーサリアム開発者会合にて、ASICマイニングの耐性を強化する新たなアルゴリズム「ProgPoW」について意見が交わされた。ETH保有者が投票できるコミュニティサイトによると大多数が新アルゴリズム導入に賛成の見方である。
ASICとは
ASIC(Application Specific Integrated Circuit)は、マイニング専用の電子的回路(集積回路)のこと。FPGAの100倍のハッシュパワーを持つとされている。

▶️CoinPost:仮想通貨用語集

イーサリアムの開発者コミュニティ、ProgPoWに関して再び言及

イーサリアムの開発者コミュニティは15日、第57回目となった開発者ミーティングを開催し再び「ProgPoW」に関して意見を交わした。

現在イーサリアムで導入されているアルゴリズムのETHhashにもASIC耐性があるものの、個人もしくは中小規模によるGPUマイナーを排除する可能性のあるASICの利用を極力避けるべきだとする多数意見の元、新たに「ProgPoW」の導入に向けた動きが進んでいる。

ProgPowに関する議論は2019年に入ってから進められており、当初はASICマイニング機器を受け入れていくべきだとする意見もあったが、コミュニティ投票サイト「CarbonVote」によると現在イーサリアム保有者の現在は94%がProgPoW導入への賛成を意味する「YES」と回答している。(本稿執筆時点)

1月のミーティングからASIC耐性を強化するProgPoWに関する議論が交わされ、会合後、実装の仮決定が報道されていたが実際に導入までにはまだまだ時間がかかりそうだ。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B