強気相場の地合続く 仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)・EOS・ライトコイン のテクニカル分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

強気相場の地合続く 仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)・EOS・ライトコイン のテクニカル分析

強気相場の地合続く 仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)・EOS・ライトコイン のテクニカル分析

強気相場の地合続く 仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)・EOS・ライトコイン のテクニカル分析

ここに表示された見解および意見は、著者のものであり、必ずしもコインテレグラフの見解を反映するものではありません。すべての投資とトレーディングにはリスクが伴うため、意思決定の際に独自の調査を実施する必要があります。市場データは、HitBTCから提供されています。

イーサリアム(ETH)が牽引した仮想通貨相場の急騰から一服。現在、主要仮想通貨3種は落ち着いた値動きをしているが、時価総額4位と5位のEOSとライトコインが勢いに乗っている。

今は仮想通貨にダイブしていい時期なのだろうか?チャートを見てみよう。

BTC/USD

ビットコイン(BTC)は18日、下降トレンド線の上の水準で取引を終えた。前回に我々が出した買い推奨の条件を満たした。我々はトレーダーは理想的なポジションの3割を購入し、ストップロスは、3200ドルより下においた方がよいだろうと勧めた。残りのポジションは、4255ドルを上回った時に追加した方が良いだろう。

BTC/USD

(引用元:TradingView

4255ドルを超えれば、 BTC/USDは上昇局面への転換を示唆するダブルボトムを形成し、5273.91ドルを目指すことになる。

対照的に、もし現在の水準から下がれば、下降トレンド線がサポートになるでしょう。その下は、二つの移動平均線がサポートになる。これらを下回れば、下降トレンドが再開し、3236.09ドルを下回ることになるだろう。

ETH/USD

イーサリアム(ETH)は、心理的に重要なレジスタンスである150ドルに近づいており、利益確定の機会が近づいてきている。もしここを突破すれば、167.32ドルを目指すことになるだろう。

また二つの移動平均線がもう少しでクロスしそうだ。これは強気サインだ。またRSI(相対力指数)が買われ過ぎの領域にある。これもポジティブなサインだ。

ETH/USD

(引用元:TradingView

もしETH/USDが次の2、3日間で上昇しなければ、134.5ドルが再び重要な水準となってくるだろう。ここを再び力強く突破すれば、強さの証明になり、167.32ドルまで上昇する確率が上がる。一方、もし下回れば、二つの移動平均線の水準まで下がるかもしれない。

XRP/USD

リップル(XRP)は0.33108ドルを突破したが、この水準の上で取引を終えなかった(UTC時間、日本時間はUTC+9)。このため、我々の買い条件を満たさなかった。

XRP/USD

(引用元:TradingView

二つの移動平均線は横ばいで、RSIはポジティブな領域に入った。これは、トレンド変換を示唆している。もし0.33108ドルの上を維持できれば、0.4ドルまで上昇する可能性がある。

それゆえ、0.33108ドルを超えた水準で取引が終われば(UTC時間、日本時間は+9)、トレーダーはストップロス0.275ドルで買った方が良いあろう。我々はストップロスの置く位置を状況が好転し次第あげる。

我々の見方が間違っている場合もある。その場合は、XRP/USDは2、3日間レンジ相場になるだろう。

EOS/USD

EOSは我々の最初のターゲットである3.8723ドルをつけた。ここで売り圧力に直面した。もし、このレジスタンスをすぐに突破しなければ、今後2、3日で調整もあり得る。トレーダーは、ロングポジションの半分をタイトなストップロスで守り、残りの半分を2.9ドルにおいた方が良いだろう。

20日間EMA(青色)は上昇し、50日間SMA(赤色)は横ばいだ。RSI(相対力指数)は買われ過ぎのゾーンに入った。買い手の勢いがある。

EOS/USD

(引用元:TradingView

我々は3.8723ドルを突破すると見ている。次のターゲットは4.4930ドルだ。

対照的に、もし3.2081ドルを上回らなかったら、弱気のサインだ。

LTC/USD

ライトコイン(LTC)は、47.246ドルのレジスタンスで1日ほど止まった。そのあと、強気派が再び活発化した。上昇局面において注目すべき最初の水準は、56.910ドルだ。もしこの水準がクロスすれば、次は60ドル、その次は70ドルだ。

LTC/USD

(引用元:TradingView

20日間EMA(青色)は下落傾向にある一方、50日間SMA(赤色)は上昇を始めた。RSI(相対力指数)は買われ過ぎのゾーンに近い。これは、強気派が明らかに勢いを持っていることを示している。

もし二つの移動平均線を下回ることになれば、我々のポジティブな見方は無効になる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B