ASIC開発のTRIPLE-1が富士通エレクトロニクスと販売特約店契約を締結

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ASIC開発のTRIPLE-1が富士通エレクトロニクスと販売特約店契約を締結

ASIC開発のTRIPLE-1が富士通エレクトロニクスと販売特約店契約を締結

19日、ビットコインマイニング用ASIC「KAMIKAZE」を開発する株式会社TRIPLE-1は富士通エレクトロニクス株式会社と販売特約店契約を締結したことを発表しました。

膨大な計算処理能力と高い電力効率性が求められるマイニング用ICの開発市場では、先端プロセス技術の導入が積極的に試みられており、世界有数のメーカーが取り組むスマートフォン向けICの開発市場と同様に、先端半導体業界におけるプロセス微細化による開発のけん引役となっています。

現在、従来中華圏メーカーの寡占となっていた市場の主流である16nmプロセスから、最先端7nmプロセスへと移行しつつある状態であり、過去には日本企業を含む数社の企業が同プロセス開発への参入を発表しましたが、現段階でASICの製品化に成功したメーカーは非常に限られています。

同社が開発を行う、7nmプロセス技術を採用したビットコインマイニング用 ASIC『KAMIKAZE』は、2018年2月、同用途向け最先端 7nmプロセスにおいて世界初となるテープアウト(設計完了)を発表し、世界最大手のファウンドリである TSMC 社(台湾)による製品化を進めてきました。

今回の販売特約店契約の締結を通じ、富士通エレクトロニクスの豊富な実績や世界各地へのグローバルな展開力と、 TRIPLE-1 の最先端プロセス開発力を掛け合わせ、世界各地の市場へ「日本のモノづくり」の真価を提供していきます。

また、長期的かつ強固なパートナーシップを構築することで、マイニング用 ASIC(特定用途向け IC)に留まらず、今後様々な分野・用途向けの最先端製品の開発・展開において連携していくとのことです。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B