機関投資家向け取引プラットフォーム、企業買収でビットコイン先物とオプション提供開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

機関投資家向け取引プラットフォーム、企業買収でビットコイン先物とオプション提供開始
 

機関投資家向け取引プラットフォーム、企業買収でビットコイン先物とオプション提供開始

機関投資家向け仮想通貨商品取引所が買収を発表
機関投資家向けの暗号資産運用プラットフォーム「Caspian」がビットコインの先物やオプションを提供するDeribitの買収を発表した。これにより、仮想通貨の先物取引とオプション商品を提供する機関投資家向けの世界初のサービスが誕生する。

機関投資家向けの仮想通貨先物とオプション取引所が始動

機関投資家向けの仮想通貨・暗号資産マネジメントプラットフォームのCaspianが仮想通貨の先物やオプションを提供するオランダのDeribitを買収したことを発表した

Deribitは、オランダ発の仮想通貨先物やオプション商品の取引を提供するプラットフォームで世界で唯一の限月支払いが行われる、イーサリアムの現金決済オプション取引を提供している。

同社は、すでに注文執行管理システム(OEMS)、ポートフォリオマネジメントシステム(PMS)、そしてRMS(リスクマネジメントシステム)を組み入れた取引プラットフォームを有しており、今回の提携では高度なAPIを活用してDeribitの提供するビットコインとイーサリアムの先物とオプション取引へのアクセスが可能となる。

Caspianは昨年9月、トークンプレセールを行い1600万ドル(約17.7億円)の資金調達に成功していた。

またDeribit社のCEOであるJohn Jansen氏はこのように言及している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B