Facebookの仮想通貨、狙いはビットコインではなく米ドル|専門家が分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Facebookの仮想通貨、狙いはビットコインではなく米ドル|専門家が分析
 

Facebookの仮想通貨、狙いはビットコインではなく米ドル|専門家が分析

Kik創設者がFacebookの仮想通貨戦略に言及
Kikの設立者のLivingston氏は、Facebookが国際通貨として米ドルから同社独自の仮想通貨(ステーブルコイン)に置き換える計画を立てていると主張した。

Kik創設者がFacebookの仮想通貨戦略に言及

Kikの設立者でありCEOのTed Livingston氏は、Mediumへの投稿記事にて、Facebookは国際通貨として米ドルから同社独自の仮想通貨(ステーブルコイン)に置き換える計画を立てていると主張している。狙いはビットコインではなく、米ドルにあるという主張だ。

Kik社は、Facebookと同様にメッセージングアプリの大手企業で、仮想通貨やブロックチェーン業界にも初期の時期に参入している。それらの知見から、Facebook社の動きを推察したという。

Kik創設者が推察するFacebookの仮想通貨

人々は、あらゆることを共有することに不安を覚えているため、より小さな範囲で関わりを持てるオンラインアプリへと移行しているのが現状だ。そのためFacebookは変化せざるを得ないのは当然のことである。ただここで抱く疑問は、どのように利益を生み出すのかという点だ。

(中略)

仮想通貨を作り、交換媒体としてアプリ内で利用し、経済の成長と共にそれらトークンを売却することで、我々やユーザーは利益を得ることができる仕組みを作る事ができる。

(中略)

このようにFacebookも独自の仮想通貨を立ち上げる予定なのだろう。ただ、デジタルの世界のためだけに新たな通貨を作るのではなく、おそらくFacebookはもっと大きなことを試みており、現実世界でも多くの人々が利用するような通貨を作ろうとしているようだ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B