イーサリアム(ETH)は長期的上昇トレンドラインを下に抜けた後下落を見せるも反発の動きへ、今後価格は上昇するのか?-3月23日チャート分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアム(ETH)は長期的上昇トレンドラインを下に抜けた後下落を見せるも反発の動きへ、今後価格は上昇するのか?-3月23日チャート分析

イーサリアム(ETH)は長期的上昇トレンドラインを下に抜けた後下落を見せるも反発の動きへ、今後価格は上昇するのか?-3月23日チャート分析

3月20日に昨年12月以降から形成される上昇トレンドラインを下に割る動きを見せた仮想通貨イーサリアム(ETH)はその後下落の値動きを見せましたが、本日3月22日には既に反発の動きへ切り替わっています。イーサリアムは今後どのような値動きを見せるのでしょうか?チャートを確認していきます。

ETH/BTCの4時間足チャートを見ていきます。3月に入り大きな値幅で上下の動きを続けてきたETHは3月20日には2018年12月以降からサポートラインとして機能していた上昇トレンドラインを遂に下回る値動きを見せました。上昇トレンドラインブレイク後は強い反発も見られず、3月21日には高い出来高を伴いながら0.0337BTC台まで下値を下げています。

昨年末から支持線として機能してきた長期的上昇トレンドラインのブレイクにより、大きな下落の危険性が高まったETHではありましたが、本日3月23日までのチャートでは下落は限定的なものとなり、既に反発の値動きを見せています。

現在反発の値動きを見せているETHがどこまで上昇の値動きを継続させるか注目するポイントとなっています。まず始めに意識される価格帯は20日移動平均線が推移する価格帯となります。本日3月23日から明日3月24日の場合0.0345BTC台近辺という事になるでしょう。

既に長期的な上昇トレンドラインを下に割ってしまったETHは今後弱気相場へ傾く可能性が高い状況であり、移動平均線接触時は再び下落方向へ傾く可能性が高いと言えるでしょう。

ETH/BTCの日足チャートを見ていきます。3月20日に長期的な上昇トレンドラインを下に割ったETHは現在下落目線での値動きが続いています。再び下落方向への動き出しを見せるポイントの一つとして20日移動平均線ということになりますが、ETHは3月に入り、移動平均線を上方へ突破する度にしばらく上昇を続けている傾向にあります。

今後もその値動きを辿る場合、ETHは0.0354BTC台まで一時的に上昇する可能性もあるため頭に入れておきましょう。また仮に0.0354BTC台まで今後上昇を見せた場合、ETHは新たなトライアングルパターンを形成する可能性が高くなります。その場合ETHはもうしばらく揉み合いの値動きを続ける可能性が大きくなると考えて良いでしょう。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B