[cryptopack id="115"]

ベトナム政府公認の仮想通貨取引所初めて誕生へ 政府は方針転換か

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ベトナム政府公認の仮想通貨取引所初めて誕生へ 政府は方針転換か

 

ベトナム政府公認の仮想通貨取引所初めて誕生へ 政府は方針転換か


2019/03/28 13:17

ベトナムの大手流通リンタングループ(Linh Thanh Group)とスイスのブロックチェーン企業クローンベンチャーズ(KRONN Ventures AG) は、ベトナムに仮想通貨取引所を設立する内容の覚書(MOU)に署名した。3月22日に公開されたプレスリリースで明らかになった。
プレスリリースによると、ベトナムでのデジタル通貨商品の促進と仮想通貨取引所の設立を目的とし、両社はそれに該当するライセンスを取得。ベトナムでは初の公認の仮想通貨取引所になる。
これまで政府がデジタル資産に対して強硬な姿勢を取っていたベトナムの仮想通貨業界にとって、公認の仮想通貨取引所が設立されるというのは非常に大きな一歩となる。

2018年7月、ベトナムの金融規制当局、国家証券委員会(SSC)は、同国内に「仮想通貨に関連する発行、取引、または仲買といったいかなる行為に関わる」企業を禁止した。この禁止は、公社や証券会社、資産運用会社、証券投資ファンドが対象となり、マネーロンダリング行為への懸念の現れとされていた。
昨年6月には、ベトナムの財務省は、「マイニングマシンは『規制が非常に難しい』新たなデジタル通貨の立ち上げに使用できるため、仮想通貨マイニングマシンの一時的な全面禁輸を提言していた。2件のイニシャル・コイン・オファリング(ICO)がからんだ6億6000万ドル規模の詐欺事件がベトナムの組織によるものだったと報じられ、財務省は仮想通貨詐欺から市民を守るためとしていた。
この提言を受けて、ベトナムの中央銀行であるベトナム国家銀行は昨年7月、仮想通貨マイニングマシンの輸入を停止することを発表していた。

(記事提供:コインテレグラフ日本版)
コインテレグラフ日本版は世界中で読まれている仮想通貨ニュースメディア大手
「Cointelegraph」の日本語版です。新聞社やTV局出身者で構成される編集部が海外チームと連携しながら、仮想通貨相場を動かすニュースを発信し続けています。

<SI>


Liquid

ビットコインを買うならLiquid

セキュリティレベルも高く、ビットコインの取引高では国内でダントツで取引手数料は無料!!

口座開設はこちら


bitbank

リップルの取引高世界一のbitbank

リップルの取引先として高い支持を誇り、日本人に人気のモナコインの取引所として個人投資家からの信頼が高い!

口座開設はこちら


GMOコイン

上場企業の運営の取引所GMOコイン

投資初心者でも使いやすい取引アプリを提供。仮想通貨FXでアルトコインのレバレッジ取引も可能!

口座開設はこちら

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/2029

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。