カナダで最初の住民税の仮想通貨納税が実現|ビットコインから開始、XRP、BCHも追加予定

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

カナダで最初の住民税の仮想通貨納税が実現|ビットコインから開始、XRP、BCHも追加予定

カナダで最初の住民税の仮想通貨納税が実現|ビットコインから開始、XRP、BCHも追加予定

カナダのある町で、北米で初めて住民がビットコインで個人税を支払うことができるようになりました。新サービスは仮想通貨取引所Coinberryに支援され、1年間のパイロットプロジェクトのとして、住民に提供されます。多くの住民が固定資産税を支払う来月に、新しい支払いオプションが準備される予定です。

トロントから北に約45分の場所にある人口36,500人のInnisfil(イニスフィル)は、2019年4月から住民がビットコインで自治体税(所得税と固定資産税)を支払える施策を承認しました。

Innisfil市長のLynn Dollin氏は、プレスリリースで以下のように述べています。

「この大胆な一歩を踏み出したことで、新しくてエキサイティングな支払い方法を住民に提供できることを誇りに思います。仮想通貨の使用率と人気が高まっていることは間違いありません。今ここに参入することで、当自治体が競争に先んじていることを実証し、私達が将来に備えた革新的なコミュニティであることを世界に示しています。」

仮想通貨取引所CoinberryのAndrei Poliakov CEOによると、カナダブロックチェーン協会の下で自治体へのコネクションを得て、数ヶ月間協議してきたという。3月27日に、この取り組みを評価する目的でライブヒアリングが開催され、滞りなく終了しました。Poliakov氏は以下のように述べています;

「Innisfilの町のスタッフ、評議会、そして市長は、非常に前向きで革新的です。Coinberryは、仮想通貨での固定資産税の支払い方法を提案してきました。数ヵ月間の議論の末に、昨日カナダで、ビットコインの歴史を作ることができました!」

Poliakov氏によると、Innisfilの住民向けの仮想通貨納税は、最初にビットコイン(BTC)で実現する事になるという。今後順次、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)を追加する事になるという。

実現すると、仮想通貨の納税処理は『Coinberry Pay』を開始て処理されます。これはCoinberryが開発した、自治体や加盟店、寄付団体そして個人向けの、仮想通貨の寄付やチップ(投げ銭)を受け取るためのソリューションです。」

ペイメントプロセッサーはCoinberryが管理しますが、納税者が使用するインターフェースは政府のWebサイトを利用します。納税がコインベリーを介して処理されると、取引所はそれをカナダドルに換算してから、Innisfil市政に引き渡されます。

Poliakov氏は、この取り組みが近隣の町にも派生するチャンスがあると見ており、最終的にはトロント市議会への採用に結び付けたいと考えています。しかし、当面はカナダの政治システムで最初の実績を作る事に専念します;

「Coinberry Payの、特に現在のイニシアチブの目標は、カナダでの支払い方法として仮想通貨の大量採用を実現することです。当社のソリューションを利用してもらうために、政府および民間部門の多くの関係者と議論しています。Coinberryの目標は、仮想通貨をシンプルにすることです。近い将来、自治体や他の政府機関に仮想通貨の支払い処理サービスを拡大していきます。」

このイニシアチブは、カナダの住民と仮想通貨業界の両方にとって重要な進展となります。1月に表面化した取引所QuadrigaCXの問題の後、暗号業界に対するカナダ・コミュニティの信頼と自信の回復につながる可能性があります。

2017年にトロントで設立されたCoinberryは、FINTRAC(カナダ金融取引報告分析センター)に登録されている、ブロックチェーンとデジタル通貨ソリューションに焦点を当てた金融技術ソリューションプロバイダーです。

同社は先週、暗号資産取引プラットフォームにリップル(XRP)を追加しました。ユーザーは、カナダドルを入金して、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルを売買できます。

CoinberryはGhost Technologies Inc.と提携して、オンタリオ州やニューファンドランド州など、カナダ周辺のさまざまな場所にBitcoin ATMを設置しました。またInteracとのパートナーシップにより、銀行口座から直接支払えるシステムを提供しています。

Coinberryは、初年度の財務諸表を監査して「クリーンな」評価を受けた(2019年1月)、カナダで最初の暗号資産取引プラットフォームの1つです。QuadrigaCXの2億5000万ドル相当の顧客資金が入手不可能になり、暗号への不信が強まるカナダ暗号界において、信頼を得ているプラットフォームの一つです。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B