アイスランドでの仮想通貨マイニング、募る環境破壊への懸念

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

アイスランドでの仮想通貨マイニング、募る環境破壊への懸念
 

アイスランドでの仮想通貨マイニング、募る環境破壊への懸念

アイスランド、マイニング事業に逆風
仮想通貨マイニングが盛んなことで知られるアイスランド。しかし莫大な電力消費や環境破壊を理由にマイニング事業に対する同国の視線は厳しく、さらなる事業の発展は伸び悩んでいる。

アイスランド、マイニング事業に逆風

マイニングが盛んなことで知られるアイスランドが、莫大な電力消費や環境破壊を理由にマイニング企業のさらなる流入を拒んでいる。

一般的に、マイニングには莫大な電気消費を要することから、二酸化炭素排出量の増加に拍車をかけると非難されがちだ。しかしアイスランドの電気は地熱発電や水力発電などのクリーンエネルギーで賄われていることから、環境に優しいとされている。

ただ環境問題に取り組む調査員らが、マイニングの影響で同地域の自然環境に悪影響を及ぼしているとの声明を発表したことで、一部マイニング業界に暗雲が立ち込んでいる。

彼らはマイニング事業の拡大に伴い電力消費量が膨れ上がったことで、発電インフラの拡大を余儀なくされた事実を指摘し、「発電方法はクリーンだが、発電理由はエコではない」と言及した。またそれが、自然破壊につながると警鐘を鳴らす。

アイスランドのマイニング事情

そして今年の初めには、2018年のマイニングによる電力消費量が、アイスランド国内の一般家庭で消費される電力消費量を上回っていたことが判明。今後、その莫大な電力需要を満たすことができるか、懸念が高まっていた。

そのような状況を受け、同国政府はマイニング業者に対しての課税を提案していた。

今回、環境への悪影響からマイニングへの批判が挙がったものの、仮想通貨採掘事業に対する非難は以前から存在していた。今後も同地域のマイニング業者に対して向けられた視線は、厳しいものになるだろうと予想される。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B