世界をリードする仮想通貨取引所Huobiが日本での展開を加速

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

世界をリードする仮想通貨取引所Huobiが日本での展開を加速

世界をリードする仮想通貨取引所Huobiが日本での展開を加速

世界をリードする仮想通貨取引所Huobiが日本での展開を加速

「Huobi Japan」は世界をリードするHuobiの日本の仮想通貨取引所だ。(フォビジャパン株式会社、本社:東京都港区、https://www.huobi.co.jp/)金融庁の登録(関東財務局長第00007号)を受けており、201918日から日本で仮想通貨取引サービスを提供している

Huobi Japanとは

Huobiは2013年の本社(Huobi Global)創立以来、流出事件が一度も発生していない。HuobiGlobalの全社員1300名のうち、約300名がエンジニアとして在籍し、その多くはグローバル大手企業出身である。現在Huobi Japanでは「円建ての6通貨ペア」のほか、「BTC建ての4通貨ペア」も取引が可能だ。BTC建ての通貨ペアについては高い流動性があり、約定率も高い。

Huobi Japan取扱い通貨ペア

BTC/JPYについては現在取引手数料無料、その他円建てのアルトコインも現在Maker手数料無料で取引できる。なお、人気のアルトコインのリップル(XRP)のビットコイン建て通貨ペア「XRP/BTC」が取引できるのは国内でHuobi Japanのみである。

 

Huobi Japanの主な特徴

  • 外部連携用APIの公開
  • Huobi Japanの各種手数料

 

外部連携用APIの公開

2019年3月13日より、取引所のプログラムの一部機能を公開し、マーケット情報の取得や資産状況の取得、注文などが可能となった。これにより、自動売買関連や資産管理アプリなどで利用できるようになった。

(出典) Huobi公式サイト「お知らせ」より https://huobi.zendesk.com

Huobi Japanの各種手数料

Huobi Japanはすべての通貨ペアをユーザー間の板取引形式にて提供している。現在日本円の出金手数料は324円、取引に係る手数料は上記表の通りとなっている。現在BTC/JPYはMaker/Takerともに手数料無料、その他円建てのアルトコインもMaker手数料は無料である。

 

(出典) Huobi公式サイト「お知らせ」より https://huobi.zendesk.com

[Maker/Takerとは]

取引所の板に出ている指値注文において売買が成立した際に、成立した取引の指値注文を出していた取引参加者を「Maker」と呼び、その相手方となる注文を発注した側を「Taker」と呼ぶ。 MakerとTakerの取引手数料は異なる。

 

まとめ

世界をリードする仮想通貨取引所Huobiでは高いセキュリティを誇り、安心、安全に取引することが可能だ。Huobi Japanに口座開設することで、現在BTC/JPYの通貨ペアが取引手数料無料で取引できる。Huobi Japanが運営するSNSは情報発信力があり、仮想通貨に関する情報を得ることができる。

Huobi Japan公式ページ

・Huobi Japan Media(@HuobiJapan) 暗号資産に関するニュースを毎日ツイート。解説1分動画/仮想通貨最新情報/ブロックチェーン関連の役立つコンテンツを毎日つぶやきます。

・Huobi Japan Exchange(@HuobiJapan_Ex) 暗号資産の相場情報、Huobi Japan取引所に関するニュースを発信するアカウントです。

お問い合わせ:フォビジャパン株式会社

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B