会計大手EY、仮想通貨イーサリアム上でプライベートな取引促進を狙う

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

会計大手EY、仮想通貨イーサリアム上でプライベートな取引促進を狙う

会計大手EY、仮想通貨イーサリアム上でプライベートな取引促進を狙う

会計大手EY、仮想通貨イーサリアム上でプライベートな取引促進を狙う

 4大会計事務所の一つ、アーンスト・アンド・ヤング(EY)は16日、プライベートな取引ブロックチェーン上で促進するためのプロトコルを発表した。EY内のみでのブロックチェーン利用にとどまらず、パブリックなブロックチェーンであるイーサリアムでの活用を促進する狙いがある。

EYの新たなプロトコルは、ゼロ知識証明を採用。ゼロ知識証明は、内容を明らかにせずに取引の正当性を検証する仕組みだ。パブリックブロックチェーンにおける安全でプライベートな取引を促進する狙いがある。

EYのブロックチェーン担当のポール・ブロディー氏は、パブリック領域での展開の重要性を強調し、次のように述べた。

「パブリックなイーサリアム・ネットワークでのプライベートで安全な支払いや送金を可能にする。(イーサリアムの規格である)ERC20に適応したファンジブル(代替可能)なトークンとERC721に適応したユニークな資産の送金をサポートする」

現在はテスト中で、今後4~6カ月のうちに立ち上げるという。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 Major Auditing Firm Ernst & Young Releases Updates to Two Blockchain-Related Products

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B