リップルと仮想通貨ジーキャッシュ開発会社、プライバシー重視の決済スタートアップに出資

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

リップルと仮想通貨ジーキャッシュ開発会社、プライバシー重視の決済スタートアップに出資

リップルと仮想通貨ジーキャッシュ開発会社、プライバシー重視の決済スタートアップに出資

リップルと仮想通貨ジーキャッシュ開発会社、プライバシー重視の決済スタートアップに出資

リップルの投資部門Xpringが、速くて安くてプライベートな支払いサービスを目指すスタートアップ「ボルト・ラボ」に出資したことを発表した。

ボルト・ラボは、クレジットカード大手のVISAをライバル視。ビットコインのスケーラビリティ改善を目指すライトニングネットワークについて、「素晴らしい成長を遂げた」としつつも、デフォルトでプライベートでないと指摘。支払い元の情報が漏れる可能性について言及した。

ボルト・ラボは、ゼロ知識証明を使ってユーザーによる匿名の支払いを可能にするという。ゼロ知識証明は、内容を明らかにせずに取引の正当性を検証する仕組みだ。まずはビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ジーキャッシュによる支払いを目指すという。

ボルト・ラボには、匿名仮想通貨ジーキャッシュ(ZEC)を開発するエレクトリック・コイン・カンパニーも出資したことを、同社ズーコ・ウィルコックスCEOがフォーブスに明かしている。

【関連記事:匿名仮想通貨ジーキャッシュを上場させるメリット 金融庁にとってビットコインより大きい?来日中のトップが力説

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B