中央銀行デジタル通貨の唯一の欠点は「匿名性の欠如」【ロシア中銀リポート】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中央銀行デジタル通貨の唯一の欠点は「匿名性の欠如」【ロシア中銀リポート】

中央銀行デジタル通貨の唯一の欠点は「匿名性の欠如」【ロシア中銀リポート】

中央銀行デジタル通貨の唯一の欠点は「匿名性の欠如」【ロシア中銀リポート】

ロシア中央銀行が4月18日に公表した政策概要の中で、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の潜在的な利点と欠点について分析リポートを公開した

CBDCとは中央銀行が発行するデジタル通貨のことであり、法定通貨およびその他金融資産のステータスを持つ。

ロシア中央銀行は「中央銀行のデジタル通貨に未来はあるか」と題する文書の中で、CBDCの潜在的な利点について「経済における取引コストを削減し、リスクが低く流動性の高い資産の提供などができる」と指摘。一方で技術的に、支払いと保管面で法定通貨やデビットカードよりも優れたツールを提供できるようになった場合にのみ、取引コストを最小化できる可能性があると述べた。

また中央銀行は、CBDCの十分な利点を認めながらも、CBDCの唯一の潜在的な欠点として匿名性の欠如を指摘した。銀行はCBDCが現金と同等の匿名性を提供できないことについて、こう述べた。

「CBDCは事実上、現金と同等の匿名性を提供することはできない。これは規制当局にとっては確かに利点だが、疑わしい活動に関与するユーザーだけでなく、プライバシーを重視するユーザーにとっても欠点と見なされるだろう。」

今月上旬、世界経済フォーラムは少なくとも40の世界の中央銀行がCBDCに関する実験を計画しているとのリポートを発表した。また国際決済銀行による以前の調査では、世界の中央銀行の70%がCBDCの発行に関する調査を行っていることが明らかとなっている

4月1日にはパキスタン中央銀行の副総裁は2025年までにデジタル通貨の発行を目指すと発表した。

翻訳 ロシアンOLちゃん
14歳の時に来日してから日本が好きになり、日本語の勉強を始める。大学卒業後、商社、PEファンドなどを経て、現在ではブロックチェーン産業に携わり、SNSでロシアや欧州のブロックチェーン、クリプト情報を発信している。

編集 コインテレグラフ日本版
原文 Central Bank of Russia Reviews Potential Benefits and Drawbacks of CBDCs

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B