仮想通貨ニュースまとめ!先週(4/15~4/21)の重要ニュースを一気読み

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨ニュースまとめ!先週(4/15~4/21)の重要ニュースを一気読み

仮想通貨ニュースまとめ!先週(4/15~4/21)の重要ニュースを一気読み

4月15日から4月21日までの1週間を振り返りたいと思います。この1週間も多くの仮想通貨ニュースが生まれました。忙しくてなかなか仮想通貨ニュースをチェックできない方も、この記事をご覧頂ければどんな出来事が起こっていたかを把握できるはずです。

15日、取引所コインチェックは4月1日よりビットコインを対象に提供している大口向けOTC取引サービスにイーサリアム(ETH)及びリップル(XRP)を対象通貨として追加したことを発表しました。

米国50州で70万のフリーランサーが利用する専門市場Moonlightingが、ユーザーアカウントのプロファイル管理をEOSブロックチェーン上に移行します。

16日、SBIグループの取引所SBIバーチャルカレンシーズは、ビットコインキャッシュ(BCH)の取扱いを廃止することを発表しました。
廃止に向けた具体的なスケジュールは4月下旬を目途に改めて告知が行われるとのこと。

ピアツーピアのビットコイン取引プラットフォームLocalBitcoinsのメキシコ市場で、4月13日終了週に1076万ペソ(約568,000ドル=約6000万円)の取引量の過去最高記録を更新しました。前週の取引量860万ペソに対して25%高となります。過去最高値は2018年3月1,062万ペソでした。米トランプ大統領の対移民政策が、メキシコの人々をビットコインに押し向けているかもしれない、と16日にフォーブスは伝えています。

中国の大手ネットサービスTencent(テンセント・ホールディングス)は最近、ブロックチェーンゲーム「Let’s Hunt Monsters(ハントモンスターズになろう)」をリリースしました。これは基本的にはポケモンGOと、クリプトキティーズの要素を兼ね備えている様です。先週金曜日の時点で、中国のiOSアプリストアで最もダウンロード数の多い無料ゲームとなっています。

テゾス(XTZ)は、先週末から2回のラリーを経て、昨年11月14日以来の高値水準に成長しています。18日時点、1XTZ=143.26円、前日比10.51%高、時価総額で949億円で市場16位にランクしています。

金融資産の格付け機関ワイズレーティングスは、マイクロソフトが間もなくスカイプで、リップル(XRP)を互いに送金できるようになるとツイートしました。投げ銭ツール「XRP Tip Bot」が採用される可能性に期待が集まっています。

国際送金をより簡単に処理する目的で開発されたリップル(XRP)が、さらなるユースケースを確立しつつあります。XRPの日常の支払いを想定したアプリケーション「XRPayments」が発表されました。仮想通貨XRPの採用(アダプション)を加速させる、新たなアプローチとして期待されています。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B