仮想通貨の現金化を阻止 取引所の連携で不正流出した「XRP(リップル)・EOS」の凍結に成功

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨の現金化を阻止 取引所の連携で不正流出した「XRP(リップル)・EOS」の凍結に成功
 

仮想通貨の現金化を阻止 取引所の連携で不正流出した「XRP(リップル)・EOS」の凍結に成功

ハッキングの現金化を阻止
300万EOS(17億円相当)と1900万XRP(6800万円相当)が不正流出したBithumbの流出事件で、送金先にあがった複数の取引所が現金化前に凍結対応に成功したことがわかった。各取引所の対応をまとめた。

ハッキングの現金化を阻止

ハッキング被害による仮想通貨流出が確認されたBithumbの流出事件で、海外取引所などが連携。流出仮想通貨を凍結することで現金化を阻止したことがわかった。

これは、韓国大手取引所Bithumbから300万EOS(17億円相当)と1900万XRP(6800万円相当)が盗難されていたことが判明したハッキング事件の進展となる。内部犯による犯行の可能性も視野に捜査も行われていた。

各取引所の対応

引き出しは一部停止中のまま

ChangeNow

KYCなどが必須でないChangeNowなどへの送金が大量に発生していた今回の事件で、同取引所への対応が間に合ったことは被害額を抑える動きに繋がった。

Changellyは約56万ドルの資金を保留処理。実に134ものアドレスをブラックリストに登録したと報告している。

スコアリングシステムによって疑わしい取引を検知する仕組みがあり、問題が解決されるまで資金は留保されるとのことだ。

EXMO

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B