「仮想通貨税制に関して国の政策はどうするか?」仮想通貨税制を変える会・第3回公演レポート

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「仮想通貨税制に関して国の政策はどうするか?」仮想通貨税制を変える会・第3回公演レポート
 

「仮想通貨税制に関して国の政策はどうするか?」仮想通貨税制を変える会・第3回公演レポート

仮想通貨税制を変える会、第3回講演会
藤巻健史議員が会長を務める「仮想通貨税制を変える会」の第3回講演会が議院会館で開催され、コインポスト編集部も参加した。今回は、ゲスト登壇したTAOTAOの創業者、尹煕元氏の講演を含めたレポートをお届けする。

藤巻健史議員プロフィール
参議院議員。「日本維新の会」政調会長代行。元モルガン銀行東京支店長。ジョージ・ソロス氏アドバイザーを歴任。

金融知識に精通し、仮想通貨市場を盛り上げるべく活動する国会議員。「仮想通貨の税制改正」について国会で問題提起するなど、仮想通貨及びブロックチェーン業界の発展に尽力している。

▶️Twitter:藤巻健史(@fujimaki_takesi)

仮想通貨税制を変える会、第3回講演会

10日、参議院議員の藤巻健史議員が会長を務める「仮想通貨税制を変える会」の第3回講演会が参議院会館で開催され、コインポスト編集部も参加した。今回はTAOTAOの創業者、尹煕元氏の講演を含めたレポートをお届けする。

(会場が撮影・録音禁止のため、写真掲載はなし。発言内容には一部意訳が含まれます。)

藤巻議員は講演会の冒頭、悪天候の中、大勢にお集まり頂いたと謝辞を述べ、国会での取り組みなど、仮想通貨税制を変えるための活動に関する進捗状況を会員に向けて報告した。

藤巻議員のお話

TAOTAOの創業者が登壇

通貨と資産の概念

ブロックチェーンと仮想通貨の関係性

・最高税率55%の総合課税から20%の分離課税へ

・仮想通貨間の売買を非課税に

・少額決済を非課税に

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B