[cryptopack id="115"]

アイフリークモバイル、無人コンビニで仮想通貨決済ができるスマホアプリiOS版を配信【フィスコ・アルトコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

アイフリークモバイル、無人コンビニで仮想通貨決済ができるスマホアプリiOS版を配信【フィスコ・アルトコインニュース】

 

アイフリークモバイル、無人コンビニで仮想通貨決済ができるスマホアプリiOS版を配信【フィスコ・アルトコインニュース】

2019/04/25 16:59

モバイルコンテンツの配信を手がけるアイフリーク モバイル<3845>は25日、チャットにウォレット機能を搭載したアプリ「Challet(チャレット)」のソリューション第1弾提供先である、ロボットセキュリティポリスが運営するキャッシュレス無人コンビニ「ロボットマート」の専用スマートフォンアプリ「ロボットマートチャレット」のiOS版を2019年4月25日より配信開始したと発表した。

「ロボットマートチャレット」では、ロボットマートでの支払いの際、仮想通貨イーサリアム(ETH)を使用することができる。また、チャット機能やウォレット機能、ロボットマートに関する最新情報など、様々な機能を実装しているという。

ロボットマートのレジに商品を置くと、モニターに合計金額の情報が入ったQRコードが表示され、それをアプリのカメラで読み込み「支払う」ボタンをタップすることで、決済が完了する仕組みになっている。アプリのダウンロードは無料だが、仮想通貨を利用する際には別途、マイニング手数料が必要となるようだ。

ロボットマートとは、2018年9月27日に日本橋茅場町に誕生した、日本初の現金を使わない無人コンビニである。2019年2月には、都内のオフィスに出張開店している「ロボットマートミニ」が30拠点の展開を突破し、2019年夏には「ロボットマート」FC店1号店のオープンを予定している。

同社は、アプリ「チャレット」を基盤に、クライアント企業の要望やサービスを取り入れてカスタマイズして提供し、クライアント企業のビジネスをより活性化させる「チャレット祖リューション」という取り組みを行っている。

今後について、同社は「チャレット」の基本機能の拡充・新サービスの追加を行いながら、チャレットソリューションのつながりによってユーザーが拡大していく「チャレット経済圏」を広めていきたいとの意向を伝えている。

<HH>


Liquid

ビットコインを買うならLiquid

セキュリティレベルも高く、ビットコインの取引高では国内でダントツで取引手数料は無料!!

口座開設はこちら


bitbank

リップルの取引高世界一のbitbank

リップルの取引先として高い支持を誇り、日本人に人気のモナコインの取引所として個人投資家からの信頼が高い!

口座開設はこちら


GMOコイン

上場企業の運営の取引所GMOコイン

投資初心者でも使いやすい取引アプリを提供。仮想通貨FXでアルトコインのレバレッジ取引も可能!

口座開設はこちら

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/2341

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。