機関投資家向けビットコインマイニングファンドが誕生 夏以降の仮想通貨市場に影響でるか

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

機関投資家向けビットコインマイニングファンドが誕生 夏以降の仮想通貨市場に影響でるか
 

機関投資家向けビットコインマイニングファンドが誕生 夏以降の仮想通貨市場に影響でるか

BitfuryのBTCマイニングファンド
欧州の大手ビットコインマイニング企業Bitfuryが、「ターンキーアセット」の一種となるマイニングファームへ投資が可能なファンドを立ち上げた。規制認可を得た仮想通貨投資商品として機関投資家向けに誕生する。

BitfuryのBTCマイニングファンド

大手仮想通貨マイニング企業Bitfuryは、ブロックチェーン技術を専門にするスイスの投資会社「Final Frontier」と共同で機関投資家と適合投資家向けに、規制に準じたビットコインのマイニングファンドを立ち上げたと
発表した。ヨーロッパ国の金融監督局による正式な認可を得たという。

Bitfuryのハードウェア開発やマイニングに関する専門知識と、Final Frontierの金融商品開発や運用の経験によって開発されたこのファンドによって、投資家は規制に準じた方法でビットコインのマイニングをすることができるようになる。

2018年の下落相場で下火になりつつある仮想通貨のマイニング市場だが、同ファンドが新たな資金流入の窓口になる可能性もある。夏に水力発電の電力が余ると見られている中国の影響で、活気を取り戻すとの見方もあり、今後のマイニング業界に再び注目が集まるかもしれない。

機関投資家にとってビットコインのマイニングをすることは従来、技術的にも事業としても財政面でも実行するにはリスクが伴うとされている。そうした認識に対して、今回の新しいファンドはヨーロッパ国の司法から全面的に認められており、法律に準拠したプロバイダーが開発したサービスでビットコインのマイニングができるとBitfuryが説明している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B