[cryptopack id="115"]

仮想通貨取引所ビットフィネックス、裁判所命令の内容に反論【フィスコ・アルトコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所ビットフィネックス、裁判所命令の内容に反論【フィスコ・アルトコインニュース】

 

仮想通貨取引所ビットフィネックス、裁判所命令の内容に反論【フィスコ・アルトコインニュース】

2019/04/26 13:46

仮想通貨取引所ビットフィネックスが、仮想通貨テザー(USDT)の裏付け資産を不正利用しているとして裏付け資産の利用停止を命じる裁判所命令を発令されている件についてビットフィネックスが反論を公開した。

この発令は、ニューヨーク州司法長官が調査した結果、ビットフィネックスとテザー社は同社の損失を補うためにテザーの価値担保となる裏付け金の中から8億5000万ドル(約949億円)を不正利用したとする内容で、同社に裏付け資産の不正利用を停止することを命じるものだ。また、従前から要求していたテザーの裏付けとなる資産の保有を証明する書類の提出を再度求める内容となっている。

この件についてビットフィネックスは、司法長官による裁判所への申し立ては「不誠実」に書かれており、同社が8億5000万ドルを損失したというのは「虚偽の主張」であると反論。公開された文書の中では、実際にはこの資産は失われたのではなく押収されて保護下にあり、同社はこの資産の開放に努めている最中であると主張している。また、これまでもビットフィネックスとテザー社は規制当局と完全に協力して動いてきたとする。

仮想通貨テザーは、米ドルと価格をペッグさせて常に1USDT=1USDとなることを担保するためにテザーの発行量と同量の米ドルをテザー社が価値担保として保有するとうたっていた。テザー社とビットフィネックスは両社とも同じ人物がCEOであり、以前から仮想通貨テザーが十分な米ドルの担保金を所有していないのではないかなどと疑惑の声が上がっていた。

このニュース発表後、ビットコイン(BTC)価格は大幅に下落して一時56万円台をつけたが、本稿執筆時点では59万円台まで回復している。

<SI>


Liquid

ビットコインを買うならLiquid

セキュリティレベルも高く、ビットコインの取引高では国内でダントツで取引手数料は無料!!

口座開設はこちら


bitbank

リップルの取引高世界一のbitbank

リップルの取引先として高い支持を誇り、日本人に人気のモナコインの取引所として個人投資家からの信頼が高い!

口座開設はこちら


GMOコイン

上場企業の運営の取引所GMOコイン

投資初心者でも使いやすい取引アプリを提供。仮想通貨FXでアルトコインのレバレッジ取引も可能!

口座開設はこちら

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/2357

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。